「でも」を会話の冒頭につける女性から男性は離れていきます。男性が寄ってこないのではなく、はじき飛ばしているのです。「でも」をつけると男性はどんな気持ちになるのか、考えてみましょう。

 

「でも」がつくと話したくなくなる

 

あたかも、主語のように「でも」を頻繁に使うので、あなたは気がついていないかもしれません。例えば「◯○行って見たいんだけどどうかな?」と言うと「でも、◯○も行って見たい」と返します。どうですか?何だか彼の言葉に対して否定しているように聞こえませんか?そのうち彼は、あなたと話すこと拒みます。何を言っても「でも」と言うからです。

 

男性は相談されるのが好き!回答を素直に受け入れて

 

男性は女性の相談に弱いのです。「おいしいスイーツが食べたい」というあなたの要望を人脈などを使ってわかる範囲で調べるでしょう。「◯○っていうお店がいいらしいよ」という見つけてきた彼の回答に対し「でも、そのお店じゃないかも」なんていう言葉を返したらむなしくなります。彼を喜ばせるためにも、回答は素直に受け入れましょう。

 

「でも」をつけるとアドバイスしたくなくなる

 

何度もアドバイスをしているにも関わらず、あなたは冒頭に「でも」をつけます。これは、男性に限らず女性でも話す気がなくなりますね。「でも」をつける人は固定観念が強く、相手の行為を聞き入れることが難しくなっています。「でも」をつけずに話すだけで相手との意思疎通への近道になるはずです。
女性に多い口グセ「でも」。この二文字を取り除くだけで、きっと会話が弾むはずです。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛分析】の最新記事
  • ときめいて損した!「恋の勘違い」エピソード
  • これが男の本音!絶対に彼女にしたくない女の特徴
  • 「35歳の壁」に気を付けろ!統計が物語る独身女性の実態とは……
  • 男性が「可愛げがない!」と感じる強がり女子の言動5選
  • 自分は本命彼女? それともセフレ? 怪しい彼の本心を確かめる方法
  • 恋愛経験少なすぎ!恋愛童貞にありがちなこと
  • 恋愛経験が仇に!? 若いころ恋愛謳歌した人は将来拗らせる説
  • あなたもうっかり出してない?日常会話からあふれ出る潜在的ドM度