彼氏とは週2、3回のペースであっている。職業や年齢、付き合っている年月にもよるかもしれませんが、ある程度のペースで会ってコミュニケーションをとるのが普通のカップル。仕事など関係なく彼がいきなり拒み始め、会うペースが減ったというカップルがいたらそれは危険信号。今回は彼があなたを拒み始めた理由を大公開します。

 

1、 自分よりも優先順位が高いものが出来た

 

仕事で何でも何か目標とするものができ、結果的にあなたの優先順位が下がったというものです。会っていても学びがないし時間の無駄だと思われています。

 

2、 あなたをメリットだと感じなくなったから

 

昔は癒し系で、一緒にいるだけで癒されていたけど、今は存在自体が重い。「いつ会える?」などの連絡がイヤで連絡すら返したくない。初対面時の印象とも異なる場合こうなるケースがおおいですね。

 

3、 仕事が忙しいは言い訳

 

編集者などの寝れない&帰れない職業ではない限り、自分の時間はつくれます。仕事を言い訳にしてくるのはあなたに飽きつつある証拠。これを理由にしてくるなら他に隠さなければならない理由があるのでしょう。

彼が会ってくれないのは忙しいから、という風に自分の気持ちを押し殺したり怒りをぶつけたりするよりも、自分なりに察して気持ちの整理をつけ始めれば、ちょっとはキレイな終わり方ができるかもしれませんよね。なんだか切ないですが…。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛分析】の最新記事
  • 自分は本命彼女? それともセフレ? 怪しい彼の本心を確かめる方法
  • 恋愛経験少なすぎ!恋愛童貞にありがちなこと
  • 恋愛経験が仇に!? 若いころ恋愛謳歌した人は将来拗らせる説
  • あなたもうっかり出してない?日常会話からあふれ出る潜在的ドM度
  • 若い頃に「本気の恋愛をしたと思っている人」と「していないと思っている人」の違い
  • 貧乳女性に朗報か!?日本人男性は貧乳好きになりつつある説
  • 男女ではまったく違う! 恋が冷めてしまった悲しい瞬間
  • 我慢できるのは性格か外見か? イケメンVSブサメン究極の二択