いよいよ梅雨の季節がやってきました。この季節、最も気になるのがニオイ。他人のニオイだけではなく、自分のニオイも気になりますよね。

ニオイが原因で健康に害を受けることを、最近は「香害」といいますが、気がつかないうちに自分が「香害」になっていた……。なんてことにならないよう、梅雨の季節はニオイに充分注意していきたいですね。

そこで今回は、自分自身が「香害」にならないための対策をご紹介したいと思います。

正しい洗濯


まず、「香害」対策をするうえで、もっとも大切なのが洗濯方法です。普段よりもほんの少し洗濯方法を気にかけることで、不快なニオイを抑えることができます。難しいことはありませんので、ポイントで抑えていきましょう!

① 洗濯機の中に雑菌が繁殖するのを防ぐため、汚れた服は洗濯機にためず、カゴにまとめておく
② ニオイが気になるからといって柔軟剤を多く使わない(普段より少し少なめがおススメ)
③ 洗濯が終わったらすぐに干す
④ 干すときは、一枚一枚、間隔をあけて干す
⑤ 扇風機を使って、風をあてて乾かす

この5つのポイントを抑えれば、部屋干しで気になる「香害」のほとんどを防ぐことができます。特に、乾かすときが重要。④と⑤は「香害」対策の重要なポイントとなるので、割愛しないようにしてくださいね。

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 今、あなたの心が本当に求めていることとは?
  • 「ジャイアン女子」になっていませんか? あなたのガキ大将度を診断
  • 節約? それともケチ? 男女の「お金」にまつわる価値観の違い
  • 本当にこれでいい?決断に迷っているあなたへ
  • お金持ちになるための4つの心得を学べばいい母親になれる⁉︎
  • もしも過去に戻れたら…あなたはいつに戻りたい?
  • クリスマスムードが高まって…雰囲気に踊らされた失敗デート7選
  • デカパン、パンチラ…パンツで赤っ恥!? あるあるエピソード6選