女性は男性に比べて、加齢に敏感な傾向があります。
今回は、年代別に、「どういった瞬間に自分の年齢を実感するか」を聞いてみました!
 

女性が自分の年齢を実感する瞬間【20代後半】

 
20代後半は、第一次結婚ラッシュが訪れる年代。
また、これまで若者枠だったのに、先輩枠・ベテラン枠・大人枠にカテゴライズされて慌てる年代でもあります。
 
女性が年齢を実感する瞬間1 結婚しているんですか?と聞かれて
 
「お酒が好きで、よくバーに通っているんですけど、先日見つけた雰囲気のいいバーのイケメン店員さんに、結婚しているんですか?って聞かれたんです。もう結婚していてもおかしくない歳なんだ、と気がついて大人になったなあ、と思いました」(27歳)
 
女性が年齢を実感する瞬間2 オールがきつい
 
「学生時代は、朝までクラブで踊っていたのに、オールがきつく感じたときに、体力の低下を感じました」(29歳)

女性が自分の年齢を実感する瞬間【30代前半】

 
30代前半は、ルックスやキャリアで、人によって大きな違いが出る年代です。
 
女性が年齢を実感する瞬間3 友達が社長になった
 
「友達がベンチャー企業の社長になったり、仕事で認められたりする姿をみて、もうそういった責任を追う年齢になったんだなと感じました」(34歳)
 
女性が年齢を実感する瞬間4 肌の衰え
 
「ほうれい線が目立つようになってきたし、しわが気になるようになりました。友達のなかには、ヒアルロン酸とかアンチエイジングを始める人も出てきて、30代になったのだと実感しました」(33歳)
 

女性が自分の年齢を実感する瞬間【30代後半】

 
30代後半は、大人の女性として成熟してくる年代ですが、体力の衰えを感じる人も少なくないようです。
 
女性が年齢を実感する瞬間5 胃もたれ
 
「焼肉命だったのに、いいお肉を食べた翌日胃もたれするようになってしまった」(36歳)
 
女性が年齢を実感する瞬間6 妊活で成果が出なかった
 
「妊活がなかなかうまくいかなかったとき。20代に妊活していたら、もっとスムーズだったのかも、と年齢によるハンデを感じました」(39歳)

女性が自分の年齢を実感する瞬間【40代】

 
「40にして惑わず(40代になると、生き方に迷いがなくなる)」という言葉がありますが、実際の40代はまだまだ迷ったりあがいたりすることの多い年齢です。
 
女性が年齢を実感する瞬間7 見たことのないお肉発見
 
「ベルトに腹肉が乗っていることに気がついたとき。これまで太ったことがなかったので、かなりショックでした。年齢とともに代謝が落ちたせいかな、と思いました」(43歳)
 

さいごに。体力や容貌が衰えても、心は美しくあり続けることができる

 
今回は、女性が年齢を実感する瞬間をご紹介しました。
 
どれだけアンチエイジングにはげんでも、人間は全員、必ず年をとります。どうせ年齢を重ねるなら、変化にいちいち落ち込むのではなく、体力やルックスの変化は適度に受け入れた方が楽でしょう。
 
ルックスや体力に陰りがみえたとき、若さしか誇れるものがなかった女性の人生は、年々辛いものになってしまいます。加齢を見据えて、変わらない魅力を鍛えていきたいですね。
 
■オカマが思う「みんな歳を取ることを怖がりすぎ問題」|もちぎ
■セックスレスは年のせい?年齢によって変わってくる男性のセックス
■お金かけずにキレイになろう! コスパ最強“10歳若返り”美容法
 
(今来 今/ライター)
 

 

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 25人に一人がサイコパス?身の回りに潜むサイコパスな人の特徴
  • 言いたいことを言えない人へ|エマちゃん
  • ファン同士なのに「カースト制度」(ファンの中の序列)を作るワケ
  • 男性が女性から求められるとイラっとする「男らしさ」
  • 世代診断|ピースサインで世代の特徴を検証!あなたはどれ?
  • 「寂しい時間」を「休息の時間」へと変える、夜の上手な過ごし方とは
  • オカマ流 ポジティブに生きる方法|もちぎ
  • 自分をプラス思考にマインドコントロールをすると、本物のプラス思考になれるのか?