好きな人と一緒にいる時間は癒やしであり、幸せを感じられる瞬間です。
 
恋人といる時間が一番自分らしくいられて幸せ、と思う人も多いでしょう。ですが、かといって恋人がいないことが不幸だとは言い切れません。恋人がいなくても、恋人がいる人と変わらず、ときにはそれ以上に幸せを実感できている人もいます。
 
今回は、恋人がいてもいなくても幸せを感じられる女子の特徴について解説していきます。
 

恋人がいなくても幸せになれる女子パターン1 趣味・仕事など没頭できるものがある

 
フロー(Flow)体験、という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
 
フロー体験とは、ある活動に完全に精神を集中させのめり込んでいく精神状態のことで、心理学者のミハイ・チクセントミハイによって提唱された概念です。フロー体験は、日本語でいう「無我の境地」や、「ゾーンに入る」といった意味と似ています。
 
フロー体験は、あるひとつの物事に没頭することで、我を忘れられる精神状態のことなのです。
 
一度でも没入できた経験がある人は、我を忘れて取り組む快感を再び感じたいと思うでしょう。趣味や仕事などで、集中して取り組めて、他のことを何も考えられなくなるよう経験ができることは、大きな喜びになります。
 
無我の境地で没頭できるモノがある人は、それだけで幸せになれるのです。
 

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 「管理職になりたい女性」わずか11%! 女上司に向く性格とは?
  • 充実した生活のために、今最も優先すべきことは?
  • ゴロゴロ寝ながら太もも引き締めエクササイズ!
  • レディ・ガガ、過激な衣装で公演中止! オシャレ女子の苦労6選
  • 知らないうちに五月病? ストレスがたまっているときに見る夢 4選
  • イェール大学の研究で正式認定!? デブは怠け者で、痩せはビッチ
  • 5月23日はキスの日! 昔の日本にはキスの呼び方がたくさんあった
  • 鳥取県の扱いがひどい! トリンドルすら「一度も行ったことない」