「シェアハウスってなんだかお洒落で憧れる」という女子は多いでしょう。今回は、シェアハウスに住むメリット・デメリットについて解説致します。
 

シェアハウスに住むメリットとは?

 
まずは、メリットを3つご紹介します。
 
シェアハウスに住むメリット1 初期費用が抑えられる
引っ越しをしようと思った時、普通は敷金・礼金が必要になります。ですが、シェアハウスでは、敷金・礼金がゼロ、というところも多いのです。
おまけに家具が備え付けられているので、家具を購入する必要もありません。(ただし、それゆえ、家賃がむちゃくちゃ安い、というわけではありません。キッチンなどが共有スペースになっているわりに、普通の賃貸と月額は変わらない、というケースも多々あります)
初期費用が抑えられるので、「引っ越しするお金がない」という場合、シェアウハウスで暮らしながら引っ越し費用を貯めることもできます。
 
シェアハウスに住むメリット2 寂しくない
シェアハウスは、キッチンやシャワールームなどが共有になっています。そのため、キッチンに行ったら誰かがいて、おしゃべりできるのです。
シェアハウスでは、ひとり暮らしの寂しさを感じることはありません。
 
シェアハウスに住むメリット3 出会いがたくさん
シェアハウスは出会いの宝庫です。女子限定シェアハウスなら、夜な夜なガールズトークで盛り上がることができます。男女関係のないシェアハウスの場合、恋が生まれることも珍しくありません。
また、外国人が多いシェアハウスもあるので、異文化交流・語学交換もできちゃいます。
 

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 自分で触っても感じないのはナゼ? 「くすぐったい」の不思議
  • 平清盛は鬼畜だった⁉︎ 現代ではありえないおそろしいプレゼント
  • たま〜に欲しくなるアレ! 「男手が欲しいと思った瞬間10選」
  • 独身女性の1/3が貧困? 「貧困女子」の言葉にイラッとする理由
  • 退屈な日々はもう嫌!毎日をちょっと楽しくする方法は?
  • 解決への近道!今、あなたが悩みを相談するならこの人
  • 雨が降った日……あなたの心境に起こる変化とは?
  • あなたにはいくつある? 平成が終わるからこそやりたいこと