20代後半から訪れる、「クオーターライフクライシス」に押しつぶされていませんか?

20代も後半にさしかかると、仕事や恋愛、果ては、生きるということにすら、不安や焦りを覚えてしまうことがあります。それを「クオーターライフクライシス」と呼びます。

今回は、そんなクオーターライフクライシスの乗り越え方を、“独自的な視点”でご紹介します。
不安や焦りで心が穏やかにない女性は、参考にして下さい。

今のあなたは過去のあなたの産物!今の自分を受け入れる


クオーターライフクライシスで不安や焦りを感じているのは、“今の自分を受け入れられないから”ではないでしょうか。

「仕事がうまくいっていない」「恋愛がなかなかうまくいかない」そう感じるかもしれません。
しかし、今のあなたを取り巻く環境は過去のあなたが選択してきたことが、現在に表われているだけ。今に満足できていないのは、あなたが選択してきたことの結果です。

でも、今の自分を受け入れることができれば、不安や焦りではなく“道”が見え、何をするべきかが見えてくるのではないでしょうか。

今のあなたは、過去のあなたの産物でしかありません。

「今のままでいいの?」と思った時、あなたの心が現状を変えたいと思うなら、現状を変える努力をすればいいだけ。

クオーターライフクライシスを乗り越えるには、今の自分を受け入れること。
今の自分を受け入れることができれば、きっとあなたにも、この先どうしたらいいか、目標が見えてくるでしょう。


人生はなるようにしかならない!努力が乗り越えるカギ


自分を受け入れ見つめ直し目標が見つかったら、それに対して努力していくのが、クオーターライフクライシスを乗り越えるカギではないでしょうか。

乗り越えるというよりも、人に残されている選択肢は努力しかないので、努力していくことしかできないのが現状なのですが……。

クオーターライフクライシスは、年齢的なものなので、極論、何もしなくたって、年齢を重ねていけばクオーターライフクライシスの不安や焦りは少なくなり、乗り越えることもできます。

でも、今すぐに乗り越えたいのなら、進むべき目標を見つけて、努力していくしかないのです。

人生はなるようにしかならないため、努力に見合う結果は得られないこともありますが、今を打開するには努力しか選択肢がないのですから、努力するしかありませんよね。

さいごに


クオーターライフクライシスは不安や焦りなどを強く感じる時期ですが、40代になっても50代になっても、不安や焦りというものは拭えないものです。

脳天気に見える人も、順風満帆な人生を送っていそうな人も、不安や焦りがない訳ではなく、心の片隅に抱えているのではないでしょうか。

クオーターライフクライシスにさしかかり進むべき道を見失っても、自らの手で新たに目標を見つけ、それに対し精一杯努力すれば、クオーターライフクライシスを乗り越えられ、今のあなたが変わり、未来のあなたが変わると思いますよ。

努力しても思い描いている自分に必ずなれる訳ではありませんが、クオーターライフクライシスで押しつぶされそうになっている方は、道を見つけ努力していくという当たり前のことから始めてみてはいかがですか。

(瀬戸 樹/ライター)

■見た目以外でかわいくなりたいときは、何かを「頑張る」べし
■ライフスタイル占い|あなたを悩みから救う方法
■20代の「もう若くないアピール」の本当の意味・効果って知ってる?

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 痩せてるのにメタボ判定!?栄養バランスが悪い女の怖い話
  • 女って怖い…勝手に流された「嘘のうわさ」
  • 「いい人ですね」は侮辱?男性が嬉しくない褒めことば6選
  • 企業の変革!実際にあった「ユニークで羨ましい社則」7選
  • 女性特有の病気「外陰ジストロフィー」とは?その症状と治療法
  • 生理のときの塊って何?ドロっとした経血を防ぐ方法
  • 「くびれ」という「カーブ」で男を虜にするエクササイズ
  • ダイエット成功の鍵は食欲をコントロールすることにあった!