落ち込んだり、悲しさや不安が襲ってきたり、メンタルが不調になったとき、そのまま放置しておくのは危険です。
わかっていても、落ち込んだ気持ちを奮い立てるのはなかなか難しいですよね。そこで今回は、メンタルブレイクから立ち直るための方法をご紹介していきます。
 

メンタルブレイクから立ち直る方法1 とにかく休む

 

メンタルが不調なときは、とにかく休み、自分を甘やかしましょう。メンタルブレイクの原因は、気づかないうちに無理してしまっていたから、かもしれません。寝ましょう。ごろごろしましょう。できないことはできないと言いましょう。

メンタルブレイクから立ち直る方法2 原因を取り除く

 

メンタルブレイクの原因がわかっている場合はとりのぞきましょう。たとえば、ブラック企業に勤めていて働きすぎが原因でメンタルに不調をきたしているとします。その場合、もっとも効果的な方法は会社をやめることですが、諸々の事情ですぐにはやめられないケースも多いでしょう。その場合は、とりあえず会社を休みましょう。診断書がいる場合は、病院で書いてもらうといいでしょう。
 
人間関係が原因の場合は、その原因となっている人と距離をとりましょう。
 

メンタルブレイクから立ち直る方法3 カウンセラーを頼る

 

メンタルブレイクの原因に心当たりがなかったり、たとえば震災のPTSDなど、原因はわかるけれど心が不安定でどう対処したらいいかわからないという場合もあるでしょう。その場合は、心理カウンセラーを頼るというのも一案です。話を聞いてもらうことで問題が整理される場合もあります。
 
ただし、カウンセラーとは相性があります。相性の悪いカウンセラーに当たってしまったら、むしろ心が落ち着かなくなる可能性もあること、相性のいいカウンセラーを見つけるためには時間がかかる可能性もあることを留意しておきましょう。

メンタルブレイクから立ち直る方法4 心療内科・精神科を受診する

 

鬱っぽい場合、PTSDかもしれない場合、眠れなくて辛い場合、動悸が激しすぎる場合などは、心療内科や精神科の受診を検討しましょう。歯が痛くなったら歯医者に行くのと同じで、精神に異常がある場合は、精神を扱う病院に行くのが普通です。
 
精神科や心療内科に高いハードルを感じている方もおられるかと思いますが、受診したことによって、メンタルが正常になり、楽に生きられるようになるならば、受診した方が合理的なことは確かでしょう。
 

メンタルブレイクから立ち直る方法5 気分転換する

 

病院にかからなくてもよい軽度のメンタルブレイクの場合は、気分転換で治る場合もあります。旅行に行ったり、仕事場や付き合う人や住む場所を変えてみるなど、気分が変えられる方法を試してみましょう。
 

メンタルブレイクは誰にでも起こり得る

 

メンタルブレイクは誰にでも起こり得ることです。ですから、メンタルブレイクした際の対処法を知っていることは誰にとっても利があります。メンタルブレイクしても、立ち直る方法さえ知っていれば、メンタルブレイク、恐れるに足らず、なのです。
 
(今来 今/ライター)
 
■どうすればいい?メンタルが参った彼氏の対処法
■いつも不安、空気を読みすぎる……心が疲れやすい性格チェック
■「ひとりの夜は寂しい…」孤独な時間を最高な休息に変える方法
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

ライフスタイル】の最新記事
  • 【あなたの人生鑑定】名前で占う!今のあなたを取り巻く運命は?
  • 突然、無性に悲しくなる……この気持ちの正体は何?
  • 人生占い|お疲れのあなたに今、必要な『癒し』
  • 人生鑑定【老後の生活…どうなる?】要注意!老後のあなたを孤独にする言動
  • もしかして私、このまま一生独身ですか……?
  • ≪あなたの前世はどうだった?≫スピリチュアル姓名判断
  • 【異性から見た】あなたの「魅力」とは?
  • 今、このタイミングで新しいことを始めたら成功しますか?