生理中に体調を崩したり、気持ちに波があったりと普段通り過ごせない人もいます。また生理中に彼氏とデートが入った時にどのように伝えればいいのか、迷う人も。女性が感じる生理の不安や、生理前のトラブル、生理中の彼氏とのお泊りなど、生理に関することをまとめました。
 

女性が感じる生理の不安

 

生理 不安
 
女性は生理に対して、どんな不安を抱えているのでしょうか?
 

塊のような経血が出る

 

生理の2日目など、経血量が多い時に塊が出るとギョッとしますよね。あまりに頻繁に出る場合は病気のサインかも。しかしたまに出る程度なら、さほど珍しいことではないよう。
 

自分の量が普通なのか?多いのか?

 

他人と比較しにくい経血量。他の人と比べて経血量が多いのか普通なのか、不安になりますよね。生理1〜3日目で昼間2時間おきにナプキンを変える程度なら平均的。生理全体で使用するナプキンが約20〜25枚なら問題ないでしょう。
 

期間が短すぎる、長すぎる

 

生理期間が短くても長くても、不安になるもの。いつ始まり終わるのか、カレンダーをチェックしちゃいますよね。
生理周期は個人差があるものの、25〜35日、平均28日のサイクルが一般的。また生理は約1ヶ月のサイクルで、正常な月経期間は3〜7日とされています。8日以上続く生理は、何らかの病気の可能性もあるかも。早めに婦人科医へ診断を。
 

生理が来ない

 

避妊をせずにセックスをしていて、生理が来ないと妊娠の可能性を考えますよね。しかし妊娠以外にも、生理不順や早期閉経などの可能性も考えられます。いずれにせよ、早めの婦人科医の診断に行きたいところ。

生理前のトラブル

 

生理 トラブル 体調
 
生理前には、どんなトラブルが起きがちなのでしょうか?
 

腹痛や頭痛など

 

生理痛で腹痛や頭痛など、体の一部が痛くなる場合も。生理痛がひどく、学校や仕事を休むほどつらい人も。デートの約束を断ったり、延期したり、デートプランの変更を余儀なくされることもあります。
 

肌荒れ

 

生理中にニキビなど肌荒れすることもあります。好きな人や彼氏の前ではきれいでいたいもの。小さなニキビでさえも、気にする女性も多いです。しかし生理が終われば、肌荒れが落ち着くことも。
 

イライラして彼氏にぶつかる

 

生理前には感情的になるなど、メンタル面でも変化が起きます。イライラして彼氏にぶつかって、喧嘩に発展することも。なぜ彼氏に感情的になったのか、明確な理由がわからない場合は、生理前が原因かもしれません。
 

落ち込みやすくなる

 

いつもは気にしないことでも、生理前は涙を流したり、落ち込んだり。彼との関係に悲観的になるのも生理前が原因かも。生理が始まると、「なぜ悩んでいたんだろう?」と一気に解決することもあります。
 

生理中、彼氏にどうやって伝える?

 

生理 彼氏 伝える
 
生理が始まったことは、彼氏に伝えるべきなのでしょうか?
 

会う前に伝えておく

 

エッチすることを前提にデートプランを決めている人も。生理が始まり次第伝えておけば、デート内容の変更もスムーズです。
 

伝えなくてもなんとなく彼氏が把握している

 

長く交際していると、彼氏がなんとなくわかっていることも。彼女の生理周期や体調不良、気持ちの浮き沈みなどから想像がつくのかもしれません。
 

特に伝えない

 

生理が始まっても、特に何も伝えない人もいます。デート中に毎回エッチしないなら、特に言う必要はありませんよね。また彼に気を遣わせたくないからと、打ち明けたくないことも。
 

会ってから伝える

 

デート当日に打ち明ける人もいます。必要な最低限の連絡しかしないカップルも今す。わざわざ事前に伝える必要もないと感じるのかもしれません。
 

生理中に彼氏と会うときどうしてる?

 

生理 デート
 
彼氏とのデート、生理中はどうしている人が多いのでしょうか? 女性たちの本音を聞いてきました。
 

お泊りデートはやめておく

 

「彼氏は私が生理中でもお泊りしたがります。でも私は嫌です。経血のニオイも気になるし、漏れるかも不安。生理中は性欲もないため、終電前にはバイバイするのが理想」( Uさん・28歳/事務) 
 

生理痛がひどいから、デートは断りたい

 

「生理痛が本当にひどいんです。特に生理二日目は最悪で、布団の中から出られないくらい激痛で。痛み止めは服用しているんですが、何もする気が起きません。気持ちの浮き沈みも激しいので、彼に優しくできそうにありません。デートは断りたいと毎回思っています」( Oさん・25歳/建設)
 

デートをまったりプランに変えてもらう

 

「生理中は運動したくないので、まったりプランにしてもらいます。横になれたり、椅子に座ったり。おうちデートやカフェ、映画など、動かなくていいデートがいいです」( Nさん・30歳/医療)
 

特に変えずにいつも通り

 

「生理中でもいつもと同じデートをしています。生理痛もなく、メンタルが落ち込むこともないので、生理だと忘れていることが多いです」( Mさん・28歳/繊維)

生理中の彼氏とのお泊り

 

彼氏 生理中 お泊り
 
生理中のお泊りデートはする人が多いのでしょうか? それともしない人が多いのでしょうか? 彼氏と夜を過ごすといっても、エッチをするだけではないですよね。エッチをせずに会話やボディタッチを楽しむ人もいます。
 
お泊りデートで突然生理になってしまったらどうする?
生理とわかり次第、報告すれば彼もそれに合わせて行動できます。エッチに誘わないことや、体調を気遣うこともできます。
 

生理中のお泊り時に気を付けること

 

お風呂に入る時は、経血が残らないよう洗い流しておきましょう。入浴は最後にするのが無難です。また寝るときは経血が漏れないように注意しましょう。多めに生理ナプキンをつけたり、パンツ型の生理ナプキンを準備しておいたりします。バスタオルを敷いておくと安心です。
汚物は小さなビニール袋に入れて持って帰るなど、彼の部屋に残さないようにしましょう。
 

生理と旅行がかぶったらどうしてる?

 

生理と旅行のタイミングが重なったら、旅行を延期や中止しようか悩む人も。生理は病気ではないため、旅行しても問題ありません。しかし生理痛があまりにひどいなら、延期や中止を検討してもいいでしょう。
 

生理中の彼氏の神対応

 

生理 彼氏 対応

 
生理中、彼氏はどう対応するのが正解なのでしょうか?
 

生理痛に対して彼が理解してくれる

 

頭痛や腹痛、腰痛など、生理中は体がつらいことも。彼が生理痛のしんどさを理解してくれると、安心して体を休められます。
 

イライラしていることも寛容に受け入れてくれる

 

生理中は体のしんどさだけでなく、メンタルも不安定に。何でもないことで泣き出してしまったり、八つ当たりとも取れるほど感情的になってしまったり。生理でイライラしていることを理解し、寛容に受け入れてほしいものです。
 

身体をいたわってくれる

 

生理痛の重さは人それぞれ。痛みが強く、仕事や学校を休むほどの人もいれば、なんともない人も。彼女がつらいことを理解し、身体をいたわってくれると優しさが心に染みます。
 

生理中の彼氏とのデートの失敗談

 

生理 彼氏 失敗談
 
生理中は心と体に不調が出て、いつも通りにいかないことも。生理ならではの失敗談をまとめました。
 

イライラを彼氏にぶつけてしまった

 

「生理中はとにかくイライラしがち。お腹が痛くて横になっているのに、お構いなしに話し続ける彼に“うるさい!”と怒鳴ってしまいました。感情的になった後にすぐ後悔しました」( Rさん・31歳/医療)
 

生理でイスや布団を汚してしまった

 

「彼氏と旅行したときのこと。生理の経血量がかなり多くて、レストランの椅子や布団を血で汚してしまいました。せっかくの旅行だったのに最悪です」( Iさん・21歳/学生)
 

生理痛でデートプラン変更に

 

「彼氏とスキーに行く約束が、生理痛で中止に。雪山で冷えて生理痛が悪化しては困ると心配してくれました。毎年恒例のスキー旅行だったので、残念でした」( Gさん・25歳/美容)
 

生理中のSEXについて

 

生理 SEX
 
カップルで悩むのが、生理中のセックス。みんなどうしているのでしょうか?
 

生理中にセックスを求めてくる男性ってどうなの?

 

生理中は妊娠しないからと、平気でエッチしたがる男性もいます。しかし生理中でも妊娠の可能性はあります。不安定な生理周期で排卵したり、精子が最長で5日間生き延びることも。また生理中の体はデリケートで傷つきやすく、性感染症の可能性が普段よりも高くなります。最悪の場合、婦人系の病気になることもあります。
 

生理中にイチャイチャするには?

 

生理中のセックスは控えるのがベター。どうしてもスキンシップをしたいなら挿入を避け、キスや前戯だけにとどめましょう。女性の身体に害がない形にしておきます。
 

彼女が生理のときの彼氏の本音

 

彼女が生理のとき、彼氏は正直、どのように感じているのでしょうか?
 

生理中の彼女に驚いた

 

「いつも穏やかな彼女ですが、生理中は気持ちの浮き沈みが激しいです。まるで別人のようにすぐ怒ります。普段は笑って流してくれるのに。彼女が生理になったら、別の理由をつけてデートを避けています」( Yさん・27歳/事務) 
 

生理中の彼女にムカっとした

 

「彼女が生理痛がひどいらしく、デート中もずっと横になっています。どのくらい痛いのか男には想像もつかないので、“嘘じゃないの?”と思うことも。俺の誕生日に外食の予約をしてくれていたんですが、重い生理痛でキャンセル。誕生日なのにカップ麺で夕飯。仕方ないけど、ムカつきました」( Cさん・25歳/IT)
 

彼女の体調が心配

 

「初めてお口エッチをしていたとき、アソコから血が出てきてびっくり。生理が来たタイミングだったんですが、ギョッとしました。血があんなに出るなんて…。女性の体は大変だと心配になりました」( Fさん・18歳/学生)
 

生理と聞いても特に何も思わない

 

「職業柄、生理と聞いても何とも思いません。女性の体は神秘的ですが、毎月やってくるものですから」( Hさん・31歳/医療)
 

セックスができないのでガッカリする

 

「彼女以外にもセフレがいます。生理中はエッチしたくないので残念です。血のニオイが苦手で、生理中は会う約束をキャンセルします」( Sさん・30歳/建設)
 

生理中は優しくされたい!

 

生理中の女性は体やメンタルに不調が出やすいもの。あまり無理をせずにゆっくり過ごすことを意識しましょう。休むことも必要な時間と思えば、気持ちも軽くなりますよ。
 
(番長みるく/ライター)
 
■こんな彼氏は神!女性が生理中にされると惚れてしまうこと
■生理中にセックスを求めてくる男ってどう?
■生理の時にこういう対応してくれる男性はモテる!
■生理中も快適に!イライラ・体調不良を軽減するには?
■生理中に起こった彼氏とのトラブルあるある
■生理中ってどうしてる? アンダーヘアの処理事情
 

ライフスタイル】の最新記事
  • 生理中に彼氏とトラブルになった女性5人のあるある体験談
  • 不運を招く“汚部屋”からの脱出! 幸せを呼び込む「たった3つ」のお掃除ポイントとは?
  • 「ひとりの夜は寂しい…」孤独な時間を最高な休息に変える方法
  • 同僚男子にドン引き……女性社員が驚いたエピソード
  • 作り笑顔でも効果あり! ストレスを緩和する方法
  • 人生を豊かにするのは笑顔です。わかっているけど難しい「毎日ご機嫌でいる方法」とは?
  • 30代になって気づいた……恋愛関係で後悔すること
  • 「この人は幸せになれないだろうな……」女性がそう感じる人の特徴とは?