友達がいない人は友達を作ろうとし、彼氏がいない人は恋人探しをしようとする傾向があります。ですが、友達や彼氏は必ずしも必要なものではありません。人付き合いに疲れたり、ひとりが好きだと感じたりしている方は、友達や彼氏がいないことを負い目に感じる必要はありません。

友達や恋人がいるからできる体験もあれば、一人でしかできないこともあります。今回は、これから一人の時間を持とうと考えている女子向けに、ソロ活のメリットをご紹介していきます。

ソロ活とは?


ソロ活とは、その名前の通り、ソロ(単独)で活動することです。ソロ活には、「普通は二人ないしは複数人でするものだけど、あえて一人でやっちゃうこと」も含みます。

たとえば、
・ひとりで外食(レストランやバー)
・ひとりカラオケ
・ひとり焼き肉
・ひとり遊園地
・ひとり映画
・ひとり旅
などがソロ活にあたります。


ソロ活のメリット1 他人に気を使わず、自分が本当にしたいことができる


ソロ活の中でも、ひとり映画やひとりカラオケ、ひとり旅などは実行したことがある方も多いでしょう。実際にしてみた方は分かると思いますが、ソロ活のメリットはなんといっても、その気楽さ手軽さです。

友人と旅行に行こうと思ったら、自分が特に興味がない場所にいかなければならないこともあるでしょうし、日程に関しても自分の都合だけでは決められません。一方、ひとり旅なら、思い立った時に好きなタイミングで好きな場所に旅立てるのです。

ソロ活には、友人や恋人などに気を使うことなく、自分が本当にしたいことをしたい時にできるという大きなメリットがあるのです。

ソロ活のメリット2 他人との比較ではなく、自分の中の絶対的な幸せを見つけられる


ソロ活を続けていくと、「自分とはどういう人か」というのが分かってきます。

何に喜びを感じるのかは人それぞれですが、いつも他人に合わせて生活していると、本当に望んでいるものがぼやけてしまいがちです。「他人からうらやまらしがられるものがほしい」「他人からみて恥ずかくない自分でいないといけない」と感じてしまうのも、自分の価値観がぶれているからです。

ソロ活を続けていると、「自分は自分。他人は他人」ということが実感でき、他人の幸せを羨んだり、まねしたり、人からどう見られているのか過度に気にしたりすることがなくなります。

他人との比較の中ではなく、自分の中に幸せを見つけられるようになるのです。


さいごに。ひとりでしか味わえない幸せもある


今回は、ソロ活のメリットについてご紹介してきました。

他人との繋がりの中でしか感じられない種類の幸せもありますが、ひとりでしか味わえない幸せもあります。

「私は他人と自分を比較しがちだな」と思ったり、「人付き合いに疲れてきた」と感じたりしている方は、しばらくひとりの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(今来 今/ライター)

■一人旅は出会いの宝庫! 確実に出会うためのテクニックとは?
■ライフスタイル占い|私に向いているのはどんな趣味ですか?
■彼氏に友達がいなくても、何の問題もありません

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 自分をプラス思考にマインドコントロールをすると、本物のプラス思考になれるのか?
  • 男性だけじゃない…!身近にある女性のジャイアニズムとは
  • コンプレックスとの向き合い方。|エマちゃん
  • 【年代別】女性が自分の年齢を実感する瞬間とは?
  • 痩せてるのにメタボ判定!?栄養バランスが悪い女の怖い話
  • 女って怖い…勝手に流された「嘘のうわさ」
  • 「いい人ですね」は侮辱?男性が嬉しくない褒めことば6選
  • 企業の変革!実際にあった「ユニークで羨ましい社則」7選