皆さま。運命数をご存じでしょうか。
 
運命数とは、カバラ数秘術のもと、生年月日から計算し、導き出すことができる、個人が生まれ持った「運命の数字」のことです。
 
カバラ数秘術の発祥は古代ユダヤとされており、占い術のひとつで、今も昔も占い方に変わりがないことが特徴です。
 
運命数からは、その人の性質や性格だけではなく、どんな運命なのかも知ることができます。
 
そこで今回は、数秘術を使った「楽して稼げる可能性が高い人」をランキング形式でお伝えしていきたいと思います。
 

運命数の計算方法

 

生年月日の中にある数を全てバラバラにし、1~9の一桁になるまで足してください。
 
【運命数の計算例題】
1992年2月16日生まれの人の運命数を計算するとき1+9+9+2+2+1+6=30
30をさらに一桁まで足します。3+0=3
運命数は3となります。
 
ランキングは、下から数えていきます。

9位【運命数8】

 

真面目で仕事が好きな運命数8の人は、楽して稼ごうと思う人はあまりいないはずです。
 
辛くても、やりがいのある仕事を選んで働くでしょう。
努力したり、頑張ったりすることが人生を豊かにすると考える人が多です。
 
そのため、他の運命数よりも稼ぐ金額は高いと言えるでしょう。
 

8位【運命数6】

 

人の幸せが自分の幸せと感じる運命数6の人は、サービス精神、ボランティア精神が旺盛のため、あまりお金を稼ぐことはできないかもしれません。
 
しかし、それで運命数6の人はなんだかんだで幸せに暮らすことができます。お金に執着しない運命にあるのです。
 

7位【運命数4】

 

運命数4の人は、一点集中型の人が多く融通がききません。
 
技術があってもマーケティング力がなかったり、知識があってもコミュニケーション能力がなかったりしてお金につながることができない運命です。

6位【運命数7】

 

気分屋で自分のペースを崩さない運命数7の人は、転職が多くなる運命です。そのため、大きくお金を稼ぐことは難しいかもしれません。
 
しかし仕事ができないわけではないので、そのまま自分の気持ちに従って生きるのがよいでしょう。
 
無理して自分のペースを崩してしまうほうがよくありません。
 

5位【運命数2】

 

運命数2の人は、数字と通り2人で何かを成し遂げるほうがうまく言われています。自分に合うパートナーを見つければ敵なしです。
 
相手にだけ努力させてはいけないので、自分も頑張らなければいけません。しかし、2人で支え合いながらの仕事は1人よりも楽でしょう。
 

4位【運命数3】

 

運命数の中でもコミュニケーション能力に優れている運命数3の人は、チームでの仕事に向いていて自分があまり仕事ができなくても他人の功績で成りあがることができるでしょう。
 
それは、運命数3の人の能力でもあるのでそんな自分を卑下することはありませんよ。
 

3位【運命数5】

 

人を魅了するパワーを持っている運命数5の人は、自分を売り物にした商売をすれば上手くいくでしょう。
 
嫉妬を買ってしまう人生になりがちなので、周りにいる人たちには十分に敬意を示しましょうね。
 

2位【運命数9】

 

運命数9の人は、運命数の中でも最大の数で「何にでもなれる」という意味をもっています。
なのでどんなことでも、そつなくこなすことができるでしょう。
 
何でもできるからといって人に流されるままになってしまうと上手くいきません。
 
しっかりと自分の意思を持って仕事を決めてくださいね。
 

1位【運命数1】

 

運命数1は強運に恵まれておりますので、どんな仕事でも成功できるでしょう。
 
また、要領もいいので無理はせずにTOPへ昇り詰めるはずです。
 
また、個人事業でも成功する可能性があります。
チャンスを逃がさないことが大切です。自分の直感に従ってください。
 

おわりに

 

いかがでしたか?
 
数秘術は、自分がどういった人間でどうやって生きていくのかなどを導いて教えてくれるものです。
 
迷ったときは、自分の素直な気持ちに従うのもいいかもしれませんよ。
 
(澪/ライター)
 
■誕生日占い|誕生数別でわかる、プライドの高さランキング!
■カンタンお手軽な誕生日占い【運命数別】ストレス解消法とは?
■正直しんどい占いハラスメント……占い結果を押し付けてくるヤバイ人のエピソード

ライフスタイル】の最新記事
  • 好きなものに囲まれて過ごすと、人生が豊かになる
  • ミニマリストのメリット・デメリットとは?
  • 人生を無駄にしている?見直すべき7つのポイント
  • 取り組みやすい!稼げる副業4選
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • ミニマリストってスタイリッシュでかっこいいの?実践してしんどくない?
  • 身体よりも心が疲れている?アラサー女性のストレスの原因4つ
  • 20代後半。これからのキャリア形成、どうする?