仕事もプライベートも充実してそうなのに、なぜか幸せになれず、いつも悩み苦しんでいる人っていますよね。
 
不幸になろうとしているのではないかと思えるほど。もしかしたらあなたに原因があるからかもしれません。
 
そこで今回は、自ら幸せを捨ててしまう残念な人のエピソードをまとめました。
 

なぜか幸せになれない人たち

 

仕事もプライベートも充実しているのに、なぜか不幸せそうな人っていますよね。あと一歩でうまくいきそうなのに、なぜか自分から全てを捨てしまう…。そこで今回は、せっかく幸せになれそうなのに、そのチャンスをふいにする残念な人達のエピソードをまとめました。

幸せを手放している残念な人達のエピソード

 

(1)理想の彼氏を追い求めたい

 

「マッチングアプリや街コン、友達の紹介など、あらゆる方法を駆使して好条件の彼氏を作りました。でもいざ結婚となると、引っかかることがたくさん。例えば彼の上向きの鼻が気に入らないとか、食べ方が汚いとか。せっかく限りある時間を注ぐなら、完璧な彼氏が良いじゃないですか。その結果、彼氏ができても長続きせず、万年婚活しています」(Yさん・39歳/事務)
 
自分の理想通りの完璧な相手はそう見つからないもの。やっと見つけたと思っても、既に結婚していたり、彼女がいたり。苦労してゲットした彼氏も、何か気に入らないことがあると別れたくなるようです。
 
見栄やプライド、自分自身の努力から理想的な恋人を選びたくなるのかもしれません。しかし高望みだけして自分の魅力を上げる努力を怠ると、理想的な恋人は手に入らず、誰からも愛されない悪循環に突入してしまいます。
 
もはや婚活がゲーム感覚になっている可能性も。一緒にいて居心地のいいパートナーを探すことが目的ではなくなり、理想の相手探しが趣味になっているのかもしれません。
 

(2)他人に甘えられない

 

「誰かに頼らなくちゃと思っているのですが、他人に迷惑をかけそうで誰にも頼れません。IT関連に会社を経営しています。従業員を雇って、仕事を振り分ければいいのですが、教える時間も面倒だし、自分でする方が速いから。結局、仕事でいっぱいになって、プライベートの時間もなく、イライラしています。恋人なんてもちろんいません」(Cさん・29歳/IT)
 
素直に誰かに助けを求めたり、甘えれたりすれば、もっと精神的な余裕が生まれるはず。自分で何でもやっていける女性はカッコいいですが、ストレスで押しつぶされそうになる可能性も。
 
誰かに頼るのが怖いのかもしれません。誰かを信頼して任せることで、また経営者としても学びが生まれます。
 

(3)「私なんか……」が口癖

 

「自信がなくて、自分を卑下する癖があります。友達の幸せそうな姿を見ると、今の自分とつい比べてしまうんです。この間、学生時代の友達の結婚式に参列したのですが、スタイルのいい新婦と比べて悲しい気持ちになって、泣いてしまいました。周りはドン引き。ネガティブすぎて、つらくなります」(Fさん・31歳/事務)
 
ネガティブ思考で他人の幸せが素直に喜べず、何でも自分と比較して卑屈になるのは。他人から見るとあまりいい気分ではないもの。
自分自身が苦しいだけでなく、周りの空気もどんよりと重くなってしまいます。
 
「私にはどうせ無理」などの自分を否定する発言を繰り返しているうちに、新しいことに挑戦したり、変化したりするのが面倒になっているのかもしれません。まずは口癖からポジティブにしてみましょう。
 

(4)親の思う「いい子」でありたい

 

「今まで彼氏がいたこともあるし、お付き合いが1年以上続くこともあります。でもいざ将来のことを考えると、親が認めてくれるか不安になるのです。彼氏の容姿や性格、職種や収入などは大丈夫かなって。うちの親は学歴主義で、私の結婚相手は高望みしているのです。親にとやかく言われると、いろんなことが嫌になっちゃう。もうこのまま、結婚しないのもありなのかなと思ってしまいます」(Jさん・35歳/人材派遣)
 
恋愛や結婚に自分の理想ではなく、親の理想を当てはめてしまう人もいます。親が気に入ってくれるかどうかばかりが気になり、順調に交際している相手とも離れたくなってしまうのです。
 
親自身は深く考えずに発言していることが多いため、無責任な発言ということも。自分の人生ですから、自分の考えを優先してほしいものです。

なぜうまくいかないのか、原因を考えることから

 

もう少しで幸せになれそうなのに、うまくいかずに幸せになれないのは何らかの原因があります。
 
客観的に見れば恵まれているような状態でも、幸せに感じられないのは自分自身の考え方に問題があるのかも。自分で解決が難しい場合は、信頼できる相手に相談するか、専門家に診断してもらいましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■「女の幸せ」をつかめる女性とは?
■12星座別|幸せをつかみやすい生活環境とは?
■結婚して幸せをつかむ女性、こじらせる女性――20代の過ごし方の違いって?

ライフスタイル】の最新記事
  • 女性にも知らない人がいる? 人それぞれある「生理の症状」の違い
  • カンタンお手軽な誕生日占い【運命数別】ストレス解消法とは?
  • カウンセラーが教える! めんどくさがりな自分を変える心理学
  • せっかく幸せになれるのに、自分から全てを捨てる残念な人たちエピソード
  • オカマが思う「みんな歳を取ることを怖がりすぎ問題」|もちぎ
  • 「女の幸せ」をつかめる女性とは?
  • 疲れが溜まって現実逃避したい! プチニートジャーニーのススメ
  • オカマ流 ポジティブに生きる方法|もちぎ