ライターの大久保 舞です。
人生にはいろいろなことがあります。いいことばかりではなくて、つらいこともたくさんあることでしょう。

今回は、筆者が男女に「人生で一番つらかったことは何?」とリサーチしたもので、印象的だったものを紹介します。

裏切ることも、裏切られることもつらいもの


「付き合った初恋の人を裏切ってしまったことです」(20代・男性・接客業)

「信じていた人に裏切られたこと」(20代・男性・接客業)

20代の男性で接客業と、たまたま共通点が多い二人の男性ですが、お一人は「裏切ったことがつらい」、もうお一人は「裏切られたことがつらい」と、真逆の意見が出ました。
裏切ったほうは忘れてしまっていて、裏切られたほうは一生忘れられない⋯⋯とはよく言いますが、ときには、裏切ったほうも、そのことが一生の傷になることもあるのかもしれないですね。

「中学生時代の女友達のグループに裏切られたこと」(20代・女性・主婦)

「大学生の頃に、彼氏にお金を貸したり、浮気をされたりとつらい思いばかりをした。最終的には二股をかけられて捨てられて、裏切られたこと」(30代・女性・事務)

ただやはり、裏切られたほうが「つらかったこと」として記憶に残る傾向にはありそうです。

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 自分で触っても感じないのはナゼ? 「くすぐったい」の不思議
  • 平清盛は鬼畜だった⁉︎ 現代ではありえないおそろしいプレゼント
  • たま〜に欲しくなるアレ! 「男手が欲しいと思った瞬間10選」
  • 独身女性の1/3が貧困? 「貧困女子」の言葉にイラッとする理由
  • 退屈な日々はもう嫌!毎日をちょっと楽しくする方法は?
  • 解決への近道!今、あなたが悩みを相談するならこの人
  • 雨が降った日……あなたの心境に起こる変化とは?
  • あなたにはいくつある? 平成が終わるからこそやりたいこと