先日、下記のツイートが拡散された。
「iPhone持ってる人!ダイヤルで*#06#を押して、七桁目と八桁目の数字を確認してください。02,20は中国産。質が劣る。08,80はドイツ。質はまあまあ。 01,10はフィンランド。質良し。00,03,04は元々の工場。質かなり良し。 13はアゼルバイジャン。質最高に悪い。」

しかし実はこれ、生産地ではなくIMEI(端末識別番号)がわかるだけで、いわゆる“デマ”だったことが判明。

ツイッターは誰でも発信でき、その情報を共有・拡散できるのが醍醐味だが、それゆえこういった誤情報も多く、「デマ拡散機」と揶揄されることもしばしば。
デマに惑わされぬよう、その真偽の見分け方を考察してみよう。

 

こんなにあった!ツイッターのデマ

 

今回の「iPhoneの生産国デマ」は、幸いにも深刻な被害に繋がることはなかった。
しかし、誤情報は人々を混乱させ、場合によっては多くの被害を生むことになりかねない。
実際、過去にはこんな騒動が巻き起こっているのだ。

●3月の震災当日、ニセのSOS情報が拡散され、救急隊が空出動。

●「放射能対策のためにイソジン薄めて飲め」のデマで、イソジンがバカ売れ。
放射能に対する効果はなく、逆に誤飲は健康被害を起こす可能性があるので危険。

● 「関西電力が関東送電のために節電呼びかけ」のデマで、関西でも節電。
善意による節電ムードに水をさす事態となった。

いずれも、もっともらしい文章だったため、踊らされる人が多かったツイートである。
リツイートする人々は善意のつもりだが、結果として人々を傷つけることになっているのが、なんとも皮肉だ。

 

デマを見抜くために

 

●その1:相互フォローで本人確認

実際、震災時にツイッターでSOS発信した人に対しては、まずは相互フォローし、ダイレクトメールで連絡先を交換してから、救急隊員が助けに向かったという。
「拡散するだけ」で人命は救えない。きっかけはツイッターだが、本人と連絡を取るというリアルな行為に踏み込むことが必要である。

●その2:ツイッターだけをソースにしない

ツイッターで見かけた情報を、そのままリツイートするのではなく、ネットで検索してみるだけでもウソかどうか見抜けることもある。
複数の情報源を持つことが大切だ。

●その3:ネタか本気かの空気感をつかむ

2ちゃんねる元管理人ひろゆき氏も「ウソを見抜けないと匿名掲示板を使うのは難しい」と語っている。
これがいちばん難しいポイントだが、ツイッターの“空気感”を読めるまで、使い慣れることも必要だ。ネット上の情報には「鋭い視点」、「多角的な視点」、「柔軟な視点」から真意を判断する必要があるだろう。

 

ツイッターは慎重に使おう

 

ソーシャルメディアで見知らぬ個人同士が交流できるいい時代になった。
その分、情報の真偽を見抜く力はますます重視されるはず。

普段は便利でも、使い方しだいでは危険にもなるのがネットの恐ろしさ。
ツイッターを利用する方は、情報の真偽が見抜けなければデマの拡散に加担する可能性があるという“危機感”を持ち、慎重に使うよう心がけてほしい。

◆イイ男を見極める方法も身につけましょ!
年収よりも大事なポイント!男性の金銭感覚を見極める方法5選
婚活市場のお宝物件!結婚相手にチビ・デブ・ハゲが狙い目な理由

 

関連コラム

 

インターネットブラウザの怖い話
2012年年流行!?「ステマ」の使い方
多発!ツイッター炎上事件3選
ズボラ女性に警告!実は怖い「菌」の話
男の「アソコのサイズ」の見極め方

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
2012年!絶対に読んでおくべき記事5選
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by とんぢる
Photo by John De Jong

ライフスタイル】の最新記事
  • 一ヵ月ゼロ円生活!働かずに生きて行く方法とは?
  • 「もう頑張れない…」そんなとき、どうしたらいい?|もちぎ
  • 恋愛運を上げる! 今すぐできるプチ風水
  • おひとり様女性の特徴とは? 婚期を逃すその行動&思考10選
  • 明日からケチメン卒業!ケチな彼氏がデートでおごってくれるようになる方法
  • 難しいけど、どれか一つでもやる価値はある「自分を好きになる」5つの訓練方法
  • 「正直いらない…」女性がもらった迷惑プレゼントとその対処法3選
  • ストレスを感じた時の解消法「ストレスコーピング」を試してみませんか?