娘にとって、人生のお手本となる女性は母親です。
なにげない会話の中にも、ふと母親の人生論が垣間見えることがあります。
インターネットで見つけた母と娘の会話集から、いろいろと学んでみましょう。

 

その1:初対面の印象は最悪でも……

 

私「オカンどうしてオトンと結婚したん?」
母「お父さんとは合コンで会ったんだけど、初対面でいきなり『お前ブスだなあ』って言われたから」
私「いや、わからん」
母「ムカついたの」
私「そらそうだ」
母「だからガンガンにお酒飲ませて潰そうとしたら、あの人当時からザルでねえ。
終いにゃ『一緒にトコトン酒が飲める異性に初めて会った』で意気投合して、そのまま付き合って、なんか結婚しちゃった」
(引用:「2ちゃんねる|喪女と母親の会話part4」より)

○このご両親は、今でもとても仲がいいそうです。
当時のふたりは、まさか結婚して子どもが生まれるなんて思ってもみなかったでしょうね。人生はどう転がるか分からないものです。

 

その2:大人になったら親子でも

 

動物番組を母と見てた。鳥の話だった。
私「ああやって、自分の羽で雛を暑さから護るんだってさ」
母「すごいわね鳥の母親は」
私「焼け野のキギス、夜の鶴って言うもんね」
母「何それ?」
私「母親の、我が子に対する無償の愛の例えだよ」
母「あんた、26にもなったら母の愛も無償じゃなくなるわよ」
(引用:「2ちゃんねる|喪女と母親の会話part4」より)

○たしかに26歳ともなれば、自立しなくてはいけない年齢ですよね……。
この手厳しいコメントも母親の愛情なのです。
愛がなかったら愛情をチャカすギャグなど言えないものです。

 

その3:百聞は一見にしかず

 

借りてきた映画のキスシーンを母と見ていた時。
私「お母さん、キスする時って右に傾くの? 左?」
母「なにが?」
私「いや、ほら二人とも左右に顔をずらしてキスしてるじゃん。正面だとキスできないでしょ」
母「……そんなの雰囲気よ」
私「ふうん。……なんかこれ(恋愛映画)見るの嫌になってきた」
母「だからお母さん借りる時、クレヨンしんちゃんとかにしなさいって言ったじゃない」
私「けどたまには恋愛映画見たい」
母「見る前に経験しなさい」
返す言葉もございません。
(参考:「2ちゃんねる|喪女と母親の会話part4」より)

○たしかに恋愛映画を見ているだけでは、男と女のことなんてわかりませんよね。まずは経験するのがいちばんてこと。
キスシーンもクレヨンしんちゃんも一緒に見てくれる母親、とても仲が良さそうで羨ましいですね。

 

母の言葉に人生のヒントあり

 

やはり母親は長く生きているだけあって鋭いですね。
たまにはお母さんとじっくりお話してみてはいかがでしょうか。

◆母は偉大!
笑いの神降臨!ウチの母の珍エピソード
なぜモテた?岡本太郎・母のとんでもない恋愛遍歴

 

関連コラム

 

コピペに学ぶ!男女の駆け引き心理
リアルすぎる!「#セフレあるある」
笑っちゃう!傑作の迷惑メール3選
「遺伝子」ダイエットでイイ女に!
必殺!カレを悩殺するエロ忍法3選

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
2012年!絶対に読んでおくべき記事5選
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by とんぢる
Photo by titlap

ライフスタイル】の最新記事
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法
  • 生理の時にこういう対応してくれる男性はモテる!
  • 身近な男性が「神」に見えた体験エピソード5選
  • なぜデリケートゾーンは黒ずむの? 誰にも聞けない理由と対処法
  • 夏の天敵「あせも(汗疹)」原因と対処法をご紹介!
  • 真夏のホラー|本当はこわい「色情霊」妙にリアルでエッチな夢を見たら?