かくし芸といえば、手品や歌などの素人芸。かくし芸と呼ぶには、その人のイメージをくつがえすような芸が欲しいところです。
というわけで、うら若き乙女がこっそり練習した、人には言えない“かくし芸”をピックアップしてみました。
ぜひ新年会の余興の参考にしてみてください。

 

人には言えないかくし芸6選

 

●その1:宮本武蔵

「ぷ〜んと飛んでいる虫をほぼ100%手づかみで捕獲できること」
(参考:発言小町「『自慢にならない特技』ありますか?」)

○箸でハエを捕まえることができたという宮本武蔵のような芸。
時代が時代なら、名のある剣豪になれたことでしょう。

●その2:マナーモード

「音が出そうなオナラを無音化できる」
(参考:発言小町「『自慢にならない特技』ありますか?」)

○括約筋の使い方と呼吸にコツがあり、成功率はほぼ100%だそう。
しかし、音が出なくてもオナラはオナラ。匂いは消せません。

●その3:武闘派

「頭突きでフロントガラスを割れます」
(参考:Yahoo知恵袋「あなたの、ちょっと人には言えない特技は何ですか?」)

○そう語るのはなんと、18歳の女の子。
さらに、拳を口に入れることもできるのだとか。
まるでプロレスラーですね。

●その4:ウソ発見機

「女性の胸パットの厚さと数が、パっと見でわかる」
(参考:発言小町「『自慢にならない特技』ありますか?」)

○盛りまくりの女性からすると冷や汗ものの技。
どうか、その話題には触れないでやって下さいまし。

●その5:男性への憧れ

「わたしは半年かけて『立ちション』を身に付けました」
(参考:gooブログ「私の人には言えない特技」)

○男性への憧れから日々、風呂場で特訓したという彼女。
今では男性のように股間だけを露出しておしっこができるそう。

●その6:恐怖シーンを再現

「ブリッジで階段をおりられます」
(参考:発言小町「『自慢にならない特技』ありますか?」)

○まんまエクソシストじゃないですか。
怖すぎるので普通におりてください。

 

新年会ではかくし芸で人気者に!?

 

みなさん変わった芸を持っているものですね。
それだけ女性は人前ではカマトトぶっているということでしょうか。
これを読んで笑っているあなたも、実は人に言えないかくし芸を持っているのでは?
せっかくの新年会ですので、思いきって晒してみましょう。
ある意味、一目置かれることは間違いありません。

◆本当のアナタをさらけ出して!
漫画ランク1位「花のズボラ飯」に続け!ズボラ生活の告白5選
恥ずかしくて死にたくなる「女の黒歴史」珠玉の7選Written by とんぢる
Photo by tibbygirl

ライフスタイル】の最新記事
  • アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
あなたへのおすすめ