世界的に見ても痩せすぎの女性が多い日本。雑誌のモデルなどを見ては、自分の体が太りすぎだと思い込み、無理なダイエットに励む女性は少なくありません。

 

男性から好かれる自分を演出しよう

 

女性が痩せたいと思うのは、痩せたほうが服が似合ったり、男性にもモテると信じているから。しかし男の本音は別の所にあります。男性は、細い女性とぽっちゃりの女性、どちらかを選べと言われればぽっちゃりの女性を選ぶ人が多いと言われています。これは、抱きしめた時の感触が柔らかいとか、無意識のうちに自分の子孫を残してくれそうな体型の女性を選ぶなど、いろいろな説がありますが、細すぎる女性は服を着ていれば何とか見れても、服を脱ぐと栄養失調のような体型で男性にとっては魅力的には見えないものです。ダイエットしている女性に対する男の本音は、「そこまでする必要ある?」のようです。

 女性が大好きなメイクも、男性にとっては理解不能な領域のようです。最近ではメイクはしなくても美容に興味を持ち、化粧水や美容液、乳液などのスキンケアを使う男性も増えているようですが、女性のようにあれもこれもとメイクアイテムを駆使しながら、別人レベルのメイクをする女性に対しては、男性の視線は割と冷やかです。濃いメイクをしていると、親近感を感じないというのが男の本音のようですが、外出中にはメイクが濃くて素顔がほとんど分からない状態だったのに、ベッドインして翌朝起きたら、見たこともない別人が隣で眠っていたなど、ちょっとしたホラー映画のような経験をする男性もいるのだとか。

 女性のメイクは、女性に自信にとっては自分を美しく魅せるためのテクニックですが、男性にとっては「武装」なのだそうです。女性から見る男性でも、完全武装している男性よりも、Tシャツにジーパンなどナチュラルな恰好をしている男性の方に魅力を感じる人が多いもの。男性にとっては、メイクもそんな武装アイテムとなってしまいます。フルメイクをすると距離を感じてしまうので恋愛に発展しにくいという人もたくさんいます。

 そういわれても、アラサー女子がスッピンで街を闊歩するには、相当な勇気が必要です。スッピンはしっかりカバーしながら、男性にはナチュラルに魅せるには、ナチュラルメイクのテクをマスターすると良いでしょう。ナチュラルメイクとは、ナチュラルに見せるメイクのことで、メイクの手抜きをしたり薄化粧にするというわけではありません。けっこう奥が深いメイク技術なので、しっかりマスターして男性にも魅力的な自分をアピールし、男性から好かれる自分を演出したいものです。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Steven Santiago Photography

ライフスタイル】の最新記事
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
  • 脱毛ブームの影で新たなるフェチが誕生!剛毛女子の魅力とは?
あなたへのおすすめ