1年を通して健康でいたいとは皆さん常に思っていることだと思います。

 

自身の健康の方針を

 

 でも、季節の変わり目などで、空気が乾燥したり急激な温度の変化によって身体の体調は大きく変化してしまいますし、また忙しい日々の中で、食生活が不安定になったり、睡眠時間などに影響が出てしまうおかげで体内のバランスにズレが出てきてしまい、それが体調に影響してしまいます。そうした体調を簡単に確認するにはやはり体温がどれくらいの状態に保たれているのかを常に確認しておくことになります。

 そのためにはまず自分の平熱がどれくらいであり、常にどの温度で保たれているかをある程度知っておくことが重要になります。平熱はおよそ36度から36.5度と一般的にはされていますが、厳密には一人一人異なっており、年代や性別になどによって差が出てきます。乳幼児から子供は高めの平均体温を持っており、お年寄りになると低目になります。これはまだ生まれたばかりの子供は身体で体温の調節がまだ十分に発達していないため、身体の中にこもった熱を逃がすことが上手くいっていないために体温が高くなっています。年を取るとともに体内の熱の調節が出来ていくようになっていきますが、加齢の中で体温の調節する機能は弱くなっていきます。そのためにお年寄りの平均体温は低めになっていく傾向があります。

 体温は朝は低く、活動を始めるとともに徐々に上昇していきます。人間は体温調節のためにカロリーを消費しています。人間が生きていくのに必要なエネルギーを基礎代謝と言いますが、体温がどれくらいかでそれが変動しているのかをある程度測ることが可能です。体温が自分にとって通常のものならば適性の基礎代謝を持っていると言えますが、近年では平均体温が低い状態であるという人も増えているという話がありますが、体温が低いと言うことはカロリーを消費し体温を上げる基礎代謝が低くなっているともいえ、あまり歓迎できるものではありません。

 そのため風邪をひいたり、低い体温にしないように体温を安定したものにしておくには、やはりバランスの取れた食生活や適度な筋肉トレーニングやランニングなどの運動を加えていくことで免疫力を高め、基礎代謝量を増やしていくことが大切ですし、また季節の変わり目などを察して早くに衣服などの生活環境を調節していくことも大切になります。このように平均体温を知っていくことで自身の健康の方針を知っていくことが可能になります。

 

関連コラム

 

「好きな人ができた」フラれた元彼と復縁できる唯一の方法
彼氏いない歴2年の私が1か月で素敵な彼氏をゲットした方法
Xmas目前、お一人様女子に訪れた20代最後のチャンス
結婚したい女子”が三十路ギリギリに駆け込んだスピード恋愛婚

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Mzukio (改変 gatag.net)

ライフスタイル】の最新記事
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法
  • 生理の時にこういう対応してくれる男性はモテる!
  • 身近な男性が「神」に見えた体験エピソード5選
  • なぜデリケートゾーンは黒ずむの? 誰にも聞けない理由と対処法
  • 夏の天敵「あせも(汗疹)」原因と対処法をご紹介!