女性にとって一ヶ月に一度必ずやってくる生理ですが、体の調子が悪くなってしまいがちになってしまう女性も少なくないため、必要な体内活動といえど面倒に感じてしまっている方はとても多いとされています。

 

タンポンとナプキンを使い分けて

 

 特に経血量が多くなりがちな一日目と二日目は、座りっぱなしの状態が続いてしまうと、思わず立ち上がった時にどっと経血が出てしまった経験をお持ちの女性はかなり多く、思わずナプキンが汚れてしまったのではとヒヤヒヤしてしまった方も少なくないのです。

 また夏の季節などは湿度がかなり高くなってしまうので、経血を多く含んでしまったナプキンを使用していると、ナプキン自体が蒸れてしまい経血の臭いが気になってしまう方も少なくないといわれています。臭いを防ぐためには出来るだけ定期的にナプキンを交換することが好ましいのですが、仕事をされている社会人の女性の場合は頻繁に化粧室に行くことが出来ない場合も多いので、ナプキンを交換することが出来ないことを不安に感じている女性もたくさんいらっしゃいます。

 そこで安心して月経期間を過ごすためにも経血量の多い月経の前半はタンポンなどを活用する女性が増えてきています。タンポンとは棒状になっている経血吸収剤のことで、直接膣に入れて経血を吸収する役割を持っています。大きな動きをするスポーツ選手も多く使用する生理アイテムで、長時間用のタンポンを利用すれば最長8時間入れておくことが可能です。ショーツにはナプキンを使用しておけば万が一タンポンに吸収しきれなかった経血をしっかりナプキンが受け止めてくれるので、ナプキンに大量の経血が吸収されてしまい蒸れる状態を回避することが可能になります。ただタンポンを普段使用していない方が長時間用の大き目のタンポンを入れてしまうと、膣に違和感を感じてしまう方も少なくないため初めて使用する場合にはまず細めの普通の日用のタンポンを利用して、事前に使用感に慣れておくといざ生理になった場合でも対処することが出来るようになります。もしショーツに経血が付いてしまった場合放置してしまうと臭いが気になってしまったり、経血が黒ずんで使用できない状態になってしまう恐れがありますので、一般の洗濯洗剤を使用するよりも経血を落とすことが出来る専用の洗剤を用意しておくと、比較的綺麗に汚れなどを綺麗に落とすことが出来ます。洗い物をする際には熱いお湯ではなくぬるま湯か冷水を使用することも大切です。

 

関連コラム

 

元彼との復縁実話!復縁を叶えた方法とそのタイミングとは?
未来のない不倫関係…諦めていた恋が動きだした瞬間とは
禁断の愛から真実の愛を掴んだ驚愕の不倫体験談
幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by PRMF

ライフスタイル】の最新記事
  • アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
あなたへのおすすめ