生理痛と言えば普通お腹の痛みを言いますが、体の不調はそれだけではありません。

 

無理せず病院で相談を

 

 他にも腰痛、体が重くなる、イライラしやすくなる、甘いものが無性に食べたくなるなど体だけでなく気分的なものも多く、全てを挙げることはできません。それらは10人の女性がいれば10人なりの痛みなどの不調があるからです。

 頭痛もその中の一つで、前から最中にかけてひどくなっていきます。この痛みの原因は主にホルモンの分泌量の問題だと言われています。エストロゲンという物質が分泌され、セロトニンが減り、バランスが崩れることで脳内の血管が拡張し、頭が痛くなるのです。この痛みの特徴は、脈に合わせてズキンズキンと痛む、または目がチカチカしたり、においに敏感になったりします。経験の無い人はピンと来ないかもしれませんが、これは片頭痛の症状なのです。この痛みを生理痛と思ってしまう人も多いようですが、どちらかというと月経で片頭痛が誘発されているのです。

 この痛みは2つの部類に分けることができます。1つは前兆の無いものと、もう1つは前兆のあるものです。前兆の無いものの特徴は月経開始2日から3日前までに生じ、月経周期3回中2回以上認められ月経周期中のその他の周期には認められないというものです。もう1つの前兆のある者の特徴は、月経開始日2日前から3日前までに生じ、月経周期3回中2回以上認められ月経周期中のその他の周期にも認めらるというものです。分ける理由としては。この二つで治療の仕方が違うということにあります。これらは病院に行けば薬を処方してもらえるものなのです。普通の痛み止めと違い、きちんと原因に効く薬を使えば痛みを短時間で抑えることが可能です。また普通の病院に行きにくい場合は婦人科などで見てもらえばいいでしょう。

 他にも、経口避妊薬を利用していて頭が痛むという人は、もしかしたらそれが原因かもしれません。経口避妊薬はホルモンに影響するものなので、痛みが出やすくなるのです。また、前兆があるかないかによって経口避妊薬を服用できないと判断される場合もありますので、不安なときは先生に相談して判断してもらうといいでしょう。

 痛みを和らげるためには無理を避けるのが一番です。キツイと思う前に進んで病院に行き、恥ずかしがることなく自分の症状をきちんと伝えることが大切です。生理中の不調はあなた一人だけではありませんし、何も恥ずかしがることではないのです。

 

関連コラム

 

終わりにしたい…」そう思っていた女性の不倫成功体験談
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
別れた恋人とのまさかの復縁体験談!!
幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by -KOOPS-

ライフスタイル】の最新記事
  • アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
あなたへのおすすめ