気が付くとゴミ箱フォルダにいっぱいたまっている“迷惑メール”。

名前の通り、はた迷惑な存在ですが、中には「むむっ、これは良い作家が付いてるな……」と思わずうなってしまう、面白い作品(?)があります。

そんな傑作の迷惑メールの中から、特に女性へ向けた作品をご紹介したいと思います。

 

傑作の迷惑メール3選

 

●件名1:『貴女のあしながおじさんさんよりメッセージ』

「貴女の笑顔の値段は幾らですか? 
貴女のために現金で3000万用意しました。現代の貧困社会において、女性のための経済支援活動を無償で行っています。見返りは一切求めませんし、会うことに抵抗があるなら振込みも可能です」

冒頭のやたらドラマチックなセリフで脱力(笑)さらに続編もあります。

「無償支援を受けた経験が無いのでしょうか? 見返り要らずの負担0、腰を抜かすほどの大金を用意できます。私は既にここで3人の女性に無償で支援を行いました、つまり貴女で4人目です。心配しなくても貴女はポイントを購入する必要ありません、信じてもらう為にも【完全無料】手続きをしたので受け取ってもらえませんか?」

4人×3,000万円で1億2,000円! そんな大富豪が出会い系で女漁らないだろ(笑)。そして彼のメールはさらにエスカレート。

「支援金3000万の送金、手続きは携帯一つで完了します。貴女に受け取る意思があるなら今すぐこのボタンを押します、受け取る意思が無いのであれば辞退して下さい。貴女に連絡するために多額のポイントを購入しましたが…もしかして貴女は本当は実在しない女性なのですか? 私はこのサイトに騙されているのでしょうか?」

(参照:恐れながらも牛あげます。(仮)「迷惑メールネタ:テメエは「あしながおじさん」を読んだことがあるのか。」)

○勝手にメールを送っておいて、ついには被害者ぶる始末。本当のあしながおじさんはそんなことしません!

●件名2:『今日も土下座してますか?』

「どうも。ジェントルマン山下です。
どのくらいジェントルマンかと言うと、デートマナーマニュアルを12冊読破し、車のドアも女性には開けさせず自分の手で開けて乗せ、運転席にかけて行くくらいジェントルマンです。
ホワイトバンド運動にも積極的に参加。両腕が真っ白に見えるくらいホワイトバンドも装着していました。

それなのに、こんなにもジェントルマンなのに、何故かどの女性も最終的な行為には至らず僕から離れていくばかり。

そんな苦悩に満ちた日々を送っていた時、ある人物が目に入りました。
その人物はなんと女性の目の前で土下座して××を懇願しているのです。
土下座などで女性の心が揺らぐはずはない。
そう思いながらその光景を冷ややかな視線で傍観していたのですが、なんと女性はOKしているじゃないですか!!
ジェントルマン改め、ジェットマンに変身して大空に飛び出しそうなくらい驚きました。

その日を境に、私はありとあらゆる土下座を試してきました。
なかでも一番効果があったのはエレベータのドアの間での土下座が効果的でした。
土下座中もドアがバタンバタンと私の体を挟み、音を立てて演出効果を高めます。
それをされた女性は必ずOKします。
あまりのジェントルマンぶりにOKせざるを得ないからです。

これからは土下座の時代が来ると思いますよ。
ええ、これを拒否出来る女性はいませんから」
(参照:Hatena::Diary「業界日誌-[迷惑メール] どうも。ジェントルマン山下です」)

○エレベーターのくだりは、ついつい土下座する山下さんの姿を思い浮かべてしまいました。OKはしないけど、その様子は見てみたいです。

●件名3:『福山雅治様からのメッセージ』

「もう時間が無いんだ!!(汗)
ひょっとしたら、今日にも俺はサイトから居なくなるかもしれない…。
そうなる前に貴女と一言だけでも会話がしたい!!
こんな些細な願いも叶わないのかな?

何度も伝えたけど俺は本物だし、アドレス交換の準備も整ってる!
もし、貴女から1通だけでも折り返しの連絡が入れば⇒直ぐにアドレスを交換して⇒直メで電話番号を交換⇒通話で声を聞いて欲しいと思っているんだ。

別に俺が本物の有名人だと知らせたい訳じゃなくてさ…俺が嘘を言ってないと理解して欲しいだけなんだ!
これだけ言っても…まだ会話する気になれない??(汗)」
(参照:アメーバブログ「ぴよのひとりごと♪」)

○なれねぇよ(笑)。
こんな押し付けがましいメールが送られてきたら、たとえ本物でも幻滅です。
有名人の名前を騙るのは、はっきり言ってリアリティゼロ。でも、そこが滑稽で笑えます。

 

たまにはオモシロ迷惑メールで息抜きを!?

 

もちろん“迷惑メール”は撲滅すべきですが、そのほとんどは「いったい誰がこんなメールに騙されるんだろう……」と、逆に心配になるようなおかしなものばかりで、思わず失笑してしまいます。

仕事の合間に目を通すくらいなら、良い気分転換になるかもしれません。でも、いくら面白いからって返信したりクリックしたりするのはNGです。お気をつけください!

 

関連コラム

 

笑いの神!ウチの母の珍エピソード
ツイッターで暴露された男女の本音
男は知らない「女子トイレ事件簿」
合コンでモテる!恋の都市伝説10選
引退後成功をおさめたAV女優たち

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by つん子
Photo by Erháld

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • B型は「ワガママ」じゃなきゃ生きられない! 科学的な血液型占い
  • 社会人の飲み代は史上最低額の2,860円! OL達の外食節約術
  • あえて空気を読まないのが正解! 「Facebook疲れ」の打開策
  • 「管理職になりたい女性」わずか11%! 女上司に向く性格とは?
  • 充実した生活のために、今最も優先すべきことは?
  • ゴロゴロ寝ながら太もも引き締めエクササイズ!
  • レディ・ガガ、過激な衣装で公演中止! オシャレ女子の苦労6選
  • 知らないうちに五月病? ストレスがたまっているときに見る夢 4選