流行を適度に取り入れたおしゃれを楽しみ、コミュニケーションをとることが上手な女性は、女子力が高いと言われ人に好かれます。同性の友人もたくさんできるので、楽しそうに生きている人が多いですよね。しかし、必ずしもおしゃれな格好をしていれば良いというわけでもないようで……。自分もああなりたい! という方のために、同性ウケしやすいファッションとは何かをまとめてみました。

 

自分に似合うテイストを研究して

 

■自分に似合う服を着る

 どんなに流行っていても、自分に似合っていなければ台無し。流行に敏感と思われるどころか「なんか勘違いしてない?」と反感をもたれる可能性があります。
自分に似合うかどうかは、まず実際に着てみなければ分かりません。気になる服を片っ端から試着して、できれば店員や友人の客観的な意見も聞いてみましょう。自分では絶対に選ばないようなものが案外しっくりくることもあるし、似合わない服に無駄なお金を使うことも避けられます。

■TPOを考える

 朝、着ていく服を選ぶときは、自分がこれからどんな場所で何をするのかをよく考えましょう。どんなに似合う服も、TPOを無視していては反感を買ってしまいます。
たとえば、職場に露出の激しい服を着て出勤したり、友人の結婚式で花嫁の色である白を着てしまうといった具合です。
何を着れば良いか分からないなら、周囲の人の服装をよく観察してみましょう。似たようなテイストの服を選べば、浮いてしまうリスクは避けられます。

■シンプルな服をかっこよく着こなす

 お人形のような、リボンやフリルがごてごてと付けられている服は同じ趣味の人にしかウケません。中には「一緒に歩くのが恥ずかしい」と言う人もいるほど。
逆に、モノトーンで統一された落ち着いたファッションは同性ウケ抜群。「かっこいい」「仕事ができそう」と絶大な支持を得ており、女子会にもおすすめです。

■男性も集まる場所では、極力露出は抑える

 「媚びてる」「男の目線を意識しすぎ」と、同性から総スカンをくらってしまうのが、職場や合コンの場での露出の激しい服。確かに男性ウケは期待できますが、それもカラダ目当ての方向に行ってしまいがちだし、あまり本気で付き合いたいとは思われません。おまけに、同席した女性陣から一気に嫌われる可能性もあり、露出をするメリットはほとんどないと言って良いでしょう。

■体を鍛えて引き締まったボディをつくる

 服装のセンスと同じぐらい重要なのが、それを身に付けるカラダのライン。同性から憧れられるような人は、持って生まれた素質をさらに生かすための努力を続けているのです。
誰からも認められるぐらいの魅力の持ち主になれば、どんなに男性からモテても「あの子なら仕方ないか」と嫉妬されないし、多少派手な服装をしても「似合うからイヤミじゃない」と好意的に受け止めてもらえて楽になります。
生まれつきスタイルが良いかどうかはあまり関係ありません。努力が目に見えるだけの輝きを放てるかどうかが重要なのです。

 女子ウケを狙いたいなら「主張しすぎず、かといって同調しすぎず」が大事。自分に似合うテイストをよく研究して、違和感を持たれないような服装を心がけましょう。

 

関連コラム

 

「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by BoChengChou

ライフスタイル】の最新記事
  • お金が嫌いだとお金持ちになれない? 金持ちになるための4つの心得
  • 職場でのマウンティング~仕事のライバル?対等の関係?身近な女性社員編
  • 女性だから冷え性は当たり前ではないのです!愛されるあったか女子を目指せ!
  • ツライ肩コリを今すぐ解消! キーワードは「天使の羽根」
  • イタイ! いつまでも若者気分が抜けていない女性の言動
  • 「さすがにドン引き……」男性が漏らしたムダ毛にまつわる本音
  • 無意識にやってない? 周囲が気になる「おば行動」
  • GoTo!恋人との初旅行での失敗話