疲れた体を癒やしたいとき。嫌なことがあってイライラするとき。なんとなくボーッとしたいとき。こんなとき、お気に入りの香りがあればリラックスできそうだと思いませんか? いくつかの種類を揃えておけば、その日の体調や気分に合わせて使い分けることもできます。今回は、自宅で楽しめる“香り”について説明します。

 

自分の体調や好みに合わせて

 

■アロマセラピー

 近頃人気のアロマセラピーは、プレゼントとしても喜ばれる鉄板アイテム。たくさんの種類のオイルがあるので、どれにしようか悩むのも楽しい時間です。
使い方はとっても簡単。アロマポットの上皿に適量の水を張り、そこへアロマオイルを1〜5滴ほど垂らします。後は、ろうそくで下から温めるだけ。他には電気の熱で温めるディフューザーというものもあるので、好みのものを選択してください。
アロマオイルを使うときの注意点は2つ。体への悪影響を避けるため、必ず100%天然の成分でつくられた精油を使うこと。そしてもうひとつは、直接体につけないことです。精油は効き目が強いので、使い方を誤ると心身によくない影響が出ることがあります。

■お香

 エスニック風の雑貨屋さんに入ったことのある人はご存じかと思いますが、あの鼻にツーンとくる独特の香りが“お香”です。
スティック状のものや、三角錐(かくすい)の形をしたものの2種類あり、それを専用のお香立てに乗せて、火をつけて使います。
お香の楽しいところはなんといってもその怪しいムード。売っているお店もいい味を出していることが多く、まるで異国にいるかのような雰囲気を味わうことができます。
種類もたくさんあり、フルーツ系のもの、インドの神様の名前がついたもの、セクシーな時間を盛り上げるものなど、バラエティーに富んでいます。いろいろ試して、好みの香りを見つけてください。
お香を使うときの注意点は特にありませんが、火を使うので取り扱いにはじゅうぶんに気を付けてください。捨てるときは、普通に燃えるゴミとして出せば大丈夫です。

■お花を飾る

 お花には、なんともいえない良い香りがあります。水やりなどの手間はかかりますが、目でも楽しめて部屋の中が華やかになるのでおすすめです。種類によっては非常に強い香りがするので、花屋さんで実際に嗅いでみて好みのものを選びましょう。
花の香りには鎮痛作用や鎮静作用があり、頭が痛いときや気が昂って眠れないときなどにも役立ちます。ベッドサイドにラベンダーの花を飾っておくと、ぐっすり眠ることができますよ。

 香りの良いところは、ただリラックスさせてくれるだけじゃなく、心身に様々な良い影響があるところ。種類も豊富なので、自分の体調や好みに合うものを選んでおけばいざというときに役立ちます。

 

関連コラム

 

「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by LenDog64

ライフスタイル】の最新記事
  • お金が嫌いだとお金持ちになれない? 金持ちになるための4つの心得
  • 職場でのマウンティング~仕事のライバル?対等の関係?身近な女性社員編
  • 女性だから冷え性は当たり前ではないのです!愛されるあったか女子を目指せ!
  • ツライ肩コリを今すぐ解消! キーワードは「天使の羽根」
  • イタイ! いつまでも若者気分が抜けていない女性の言動
  • 「さすがにドン引き……」男性が漏らしたムダ毛にまつわる本音
  • 無意識にやってない? 周囲が気になる「おば行動」
  • GoTo!恋人との初旅行での失敗話