暖かくなって、全国でサクラが咲き始めましたね☆

でも…花粉症の人にとっては、今が耐え時!辛い症状がでてる方が多いようです。
(実は、編集Mもそのうちの一人・・・)

今回は花粉症についてのアンケート結果をご報告します!症状を軽くするアドバイスなどをたくさんいただきましたので、ご紹介して行きますね♪

まず、どのくらいの方が花粉症なんでしょう?

 

みんなの花粉症アンケート結果

 

なんと!「花粉症」「少し花粉症気味」と答えた方が全体の74%を占めました!!

この時期は暖かくなって来たので、「外に出たい!でも外に出ると花粉が……」と ジレンマになりますよね〜(><)

ところで、実は花粉症って、人によって症状が全然違うんだそうです。

アンケートの結果、上位5位は、以下のような症状でした!

やはり「鼻水・鼻づまり」と答えた方が一番多かったです。 こちらの他にも、「頭痛」「心が晴れない」などの回答も!

みなさんは、どのように花粉症対策を行っているのでしょうか!

「どのような花粉症対策を行っていますか?」という質問には、 マスク着用・処方薬・市販薬という意見が多く集まりました。

その中から、参考になる意見をPick up!!

 

【とにかく花粉をよせつけない!】

 

■メガネ屋さんで販売している花粉防止用メガネを着用しています。度数が入れられるので、通常のメガネよりは効果有です。
(51〜55歳 滋賀)

■洗濯物は外干ししない。花粉対策メガネはマスクと併用すると曇るけど、マスクの上から抑えるようにメガネかけると、わりと曇らない。髪の毛にもなるべくつけないように帽子被る。
(41〜45歳 東京)

■やっぱり、空気清浄機です。今年、pm2,5もあって、新機種を増機しました、やはり今時の空気清浄機は良く効くようで部屋のなかにいると殆ど花粉h症の症状がでません‼️やっぱり日々進化しているのですね^_^
(41〜45歳 千葉)

■洗濯物は部屋干しにする。
(36〜40歳 群馬)

 生活に少しだけ工夫したり、グッズを使用して、上手に乗り切りたいですね!
最近では、おしゃれな花粉症対策メガネも増え、子供から大人までかけている方を頻繁に見るようになりました。
これを機に安くてかわいいメガネを探してみるのもアリかも♪

 

【鼻水・鼻づまりには、コレだ!】

 

■鼻うがいをして花粉を取り除き、鼻の中に塗る花粉予防薬をぬると、垂れてきていた鼻水が、垂れてこなくなります!
(21〜25歳 愛知)

■鼻うがい慣れるまでは痛いけど、塩水で38度くらいの水だと違和感なくできますよー。
(36〜40歳 北海道)

■鼻水にはやはり鼻うがいが良いですね!!
(41〜45歳 東京)

■マスクの内側にハッカ油をスプレーしたコットンを入れるとスースーして、鼻の通りがよくなる。
(31〜35歳 奈良)

■鼻の穴に入れる鼻マスク。外から見えにくいし、ちゃんと鼻は通るし♪
(26〜30歳 兵庫)

■鼻の穴の中に塗る塗り薬は効果があると思う!私は鼻の穴の外に塗る塗り薬とダブルで使ってブロックしています。あと、花粉症用メガネは気休めですが、効いている気がします。
(36〜40歳 福岡)

 鼻うがいをされている方が多かったです。
編集Mも最初は、痛そう!とひるんでいたのですが、やってみると鼻が通るようになりました!
思い切って一度試してみてください☆

今回もアンケートにお答えいただき、ありがとうございました。

みなさんの花粉症が少しでも楽になりますように!

 

関連コラム

 

女子カレ
使い方間違ってない?失敗しない炭酸コスメの選び方ポイント
女性の片頭痛の6割は生理が原因!?出産を考えているなら先に対処しておきたい片頭痛の話
プレ妊活? 卵巣を元気にしましょう
Written by 女子カレ
Photo by PolandMFA

ライフスタイル】の最新記事
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法