会社は仕事をするところ。分かっちゃいるけど、お昼を一緒に食べたり、愚痴をこぼし合ったりする友人がいればOL生活はもっと楽しくなりますよね。同世代の女性が自分しかいないというわけではないのなら、友人ができないのには何か理由があるはず。今回は、友人ができにくい人にありがちな特徴をまとめてみました。

 

友人ができない問題点を洗い出す

 

■常に受け身

人間関係は、言葉のキャッチボールの連続です。それなのに、自分から声をかける勇気が出ないからといって、常に受け身で向こうから声をかけてくれるのを待つばかりでは、当然関係は発展していきません。

「この人と仲良くなりたいな」と思ったら、思いきって自分から声をかけてみてはいかがでしょうか? 「そのお弁当のおかず、おいしそうですね」など、きっかけは何でもいいのです。「あなたに興味があります」と伝えることが大切なのです。

■ネガティブすぎる

口を開けば愚痴や悪口しか出てこない。誰だって、こんなネガティブな人とは話したくないので、自然と周りから人がいなくなり、孤立していきます。また「自分もこんな風に陰でいろいろ言われてるのかも」と警戒するので、関わらないようにしようとするのも無理はありません。

仕事をしていれば、つらいこともたくさんあって当然。たまったストレスは、おいしいものを食べる、思いっきり趣味に打ち込むなどして、前向きに発散するようにしましょう。

■社内行事はいつも欠席

親睦会や歓送迎会など、社内行事をいつも欠席しているという人は要注意。協調性がないと見られるばかりか「あの人は私たちと仲良くする気がない」と誤解されてしまう可能性があるのです。

気が進まなくても、これも業務の一環だと思って参加してみましょう。お酒が入れば雰囲気もくだけて、普段接点のない人とも会話しやすくなります。

■仕事ができない

仕事をしてお金をもらっているのに、肝心の仕事ができないのでは話になりません。ただ自分が困るだけではなく、カバーしてくれる周囲のたちに迷惑をかけ続けていれば、当然嫌われる原因にもなります。

人には向き・不向きがあるので、与えられた仕事がうまくいかないケースは多いもの。しかし、そこであきらめてしまわず、人並みにこなせるよう努力をすることで一人前になっていくのです。

迷惑をかけてしまったらきちんと謝り、二度と同じ失敗を繰り返さないよう精進しましょう。努力する姿を見てくれている人は必ずいます。

■身だしなみができていない

社会人として仕事をする以上、周囲に不快感を与えないよう身だしなみに気を配るのは当然です。

メークや服装は地味すぎても派手すぎても浮いてしまうし、何日もお風呂に入らなかったり、髪がボサボサというのも社会人失格。

「あの人、ちょっと……」と避けられる原因になるので、身だしなみはきちんとしておきましょう。

友人が欲しかったら、まず自分が勇気を出すことが大切。思いきって声をかけてみれば、案外話が弾んで仲良くなれることもあるし、逆に気まずい雰囲気になってしまったとしても「この人とは気が合わないんだな」と気にしなければいいのです。最低限の常識さえ守っているのなら、きっかけがあれば友人はできます。まずは朝のあいさつから始めてみませんか?

 

関連コラム

 

婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
片思い、不倫、復縁…辛い恋が一瞬で解決する相談相手とは?
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
なぜ恋人ができない?アラサー女子に恋人ができない理由
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Snapies

ライフスタイル】の最新記事
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法
  • 生理の時にこういう対応してくれる男性はモテる!
  • 身近な男性が「神」に見えた体験エピソード5選
  • なぜデリケートゾーンは黒ずむの? 誰にも聞けない理由と対処法
  • 夏の天敵「あせも(汗疹)」原因と対処法をご紹介!
  • 真夏のホラー|本当はこわい「色情霊」妙にリアルでエッチな夢を見たら?