これからの季節、新しい出会いが多くなることでしょう。そんな時に、自分がどんな人物なのか自分でもわからないのに、相手に理解してもらうことはできますか? 「自分っていったいどんな人間?」そう悩んだときは、自分のパーソナリティチェックをやってみるのも一つの手かもしれません。

じつは、あのメンタリストDaiGoが総合監修した本格的パーソナリティチェックが完成したようなんです。

 

あなたは何タイプ? DaiGo監修パーソナリティチェック

 

実際に筆者が『メンタリストDaiGoのパーソナリティチェック』を体験してみました!

診断の方法は

Q.思っていることが、わりと口に出る方だと思う。
Q.競争や争い事は苦手だ。

などの簡単な質問に「YES」か「NO」で答えていくだけ。
20問の質問に答えると、すぐに診断結果が出てきます。

筆者の診断結果は「理想に生きるジャンヌダルク」タイプとなりました。解説を読んでみると納得できることがズラリ。しかも、「言われてみるとそうかも」という、自分では気が付けなかった新しい自分も見えてくるので、無料サイトでこのお得感はなかなかのものです。

しかし、いくら診断結果に納得したとはいえ、あまりにも簡単すぎる診断方法なので、「本当にちゃんと診断してくれてるの?」と疑ってしまった筆者。

というわけで、再度パーソナリティチェックに挑戦してみました。前回とはガラリと異なる質問が出てきましたが……結果は再び「ジャンヌダルクタイプ」となりました! さすが、あの有名なDaiGoが監修しているだけあって、とても高い精度で性格分類してくれるようです。

WEB上で見かける診断アプリなどはソースが不明であったり、信憑性に欠けるものが多いですが、この『パーソナリティチェック』は一味違うと感じました。DaiGoは、質問内容から診断結果まで、メンタリズムの知識を駆使して全面的に携わったそうなのです。それなら、この完成度の高さにも納得です。
個人的には、よくあるメールアドレスの登録なども不要で、すぐに診断がはじめられるのも嬉しかったです。

 

自分を知れば、明日が変わる

 

「自分がわからない」と思った方は『パーソナリティチェック』をやってみてはどうでしょうか? もしかすると隠れた自分が見えてくるかもしれませんよ。もちろんすべて無料です。

また、診断結果に基づいて、あなたにピッタリのコンテンツを紹介してくれる『スゴ得コンテンツ』もあるので、あわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

【関連情報】自分を知れば、明日が変わる『メンタリストDaiGoのパーソナリティチェック』
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事

ライフスタイル】の最新記事
  • 「自分のことが好きになれない」は損。自分を好きになる3つの方法
  • 趣味があるのは良いけれど…NGのめり込みボーダーラインって?
  • 春だから「小春日和ですね」は間違い!? うっかり使うと恥ずかしい「言葉の誤用」8選
  • 子育てあるある。切なすぎるお母さんたちの願望6選
  • 六星占術「大殺界」には何が起こるのか? 本当にあった恐ろしいエピソードをご紹介
  • アベック、めんご……ちょっとおばさんっぽい? 気を付けたい死語録集
  • インスピレーションに従って生きているアラサー女子たち5選
  • O型が血液型占いで妙に“優遇”される謎! 血液型のルーツで判明