先日、Facebookが2013年の第4四半期(10月-12月)を発表し、前年同期比63%増の25億9000万ドルという過去最高の売り上げを記録しました。その一方、「Facebook疲れ」という言葉もよく耳にするようになり、成長神話に陰りが見えているといった懸念も。実名登録制なので友だちを探すことができたり、さまざまな人と繋がったりすることができるといったメリットはあるものの、知らない人から来る友だち申請など、煩わしく感じている人もいるようです。
以前にgooランキングが発表した「Facebookで正直ウンザリする友人の特徴ランキング」のトップ5の内容をもとに、関連エピソードを集めてみました。ひとつでも共感できる点があれば、あなたもFacebook疲れに陥っているかもしれませんよ。

 

もうイヤ!Facebookのウンザリエピソード

 

●第1位:自撮りの写真ばかり投稿する人
自撮りのキメキメの写メを毎回投稿しているのに、文章はいつも「私ってブスだから」とか、「もう少しかわいかったら」みたいなネガティブな内容ばかりをアップしている人がいた。
「もう、どうしろと?」
結構な頻度でアップしているのに、「いいね!」もコメントもなかった。
(引用:『ガールズちゃんねる』Facebookで正直ウンザリする友人の特徴ランキング)

●第2位:当事者以外どうでもいいイベント情報を発信しつづける人
毎週のように友だちとどこに行っただの、仲間と集まっただのとFacebookにアップする友人がいます。
休日になるたび、その人の写真付きの報告がニュースフィードに出てくるのですが、友だちが多い人気者ってことをアピールしたいのか、こんなに楽しい毎日を送っていると誇示したいのか、あまりにも頻繁なので、最近ではFacebookにアップするためのイベントに思えてきました。
(引用:『Yahoo!知恵袋』リア充自慢?)

●第3位:コメント欄に「www」「笑」「汗」など、リアクションのみを書き込む人
(笑)を多用し過ぎる友だちがいます。
全然笑うところではないのに(笑)を使ってくる上、一行単位の文でも、ちょくちょく入れてきます。
あんまり(笑)を多用するので、病んでいるのではないかと思っています。
(引用:『Yahoo!知恵袋』(笑)を多用し過ぎる友だちがいます)

●第4位:毎朝決まった時間に「おはようございます」と一言だけ書き込む人
ある女性から毎朝あいさつが来ます。
もちろんあいさつを返していますが、その女性とはFacebook上の付き合いしかありません。しかし、仕事関連で知り合いになったので無下にはできません。
ここ数日間連続で来るので、戸惑っています。
(引用:『Yahoo!知恵袋』Facebookのあいさつに関してなのですが)

●第5位:中身のないどうでもいい投稿にも、いちいち「いいね!」を押す人
間髪いれずに全ての記事に「いいね!」を押す友人がいます。
朝でも夜中でも、どんな時間に更新しても1分以内に「いいね!」が押されます。
「いいね!」って言ってくれているのだからとも思うのですが、「風邪引いた」という呟きにも即座に「いいね!」と言ってくるので、「読んでないやろ」と思ってしまいます。
ちなみに、コメントはまったくしてきません。
(引用:『Yahoo!知恵袋』Facebookで間髪入れずすべての記事に「いいね!」を押す友人)

 

誰とでも繋がれるSNSと距離を置くことも必要?

 

先月、アメリカのITコンサルタント会社『アイ・ストラテジー・ラボ』が発表した調査報告によると、2011年以来、アメリカでは約1100万人の若者がFacebookを利用しなくなっていることが分かったそうです。その理由としては、親世代までもがやるようになり、もはやFacebookは「オジさんやオバさんがやるSNS」という印象が広がっているのだとか。
プリンストン大学機械・航空宇宙工学科の研究チームの発表では、Facebookは2015年から2017年のあいだに80%のユーザーを失うと予想したそうです。

いまやFacebookの国内ユーザー数は約2200万人といわれています。周囲に流されてやっている人や、仕方なくやっている人も多いと思います。でも、無理に続けることはストレス以外のなにものでもないので、Facebook疲れに陥っている自覚がある人は、SNSと距離を置いてみることも必要かもしれません。

 

関連コラム

 

「自分を変えたい」新しい人生を開く意外な方法とは?
独身男女の約6割がFBで「昔の恋人」を検索したことアリ!
「私たちの愛をおすそわけ!」FBに出没するウザいカップル
Twitterでフォローを外したくなる人の特徴5選
Written by カタタク
Photo by djandyw.com

ライフスタイル】の最新記事
  • お金が嫌いだとお金持ちになれない? 金持ちになるための4つの心得
  • 職場でのマウンティング~仕事のライバル?対等の関係?身近な女性社員編
  • 女性だから冷え性は当たり前ではないのです!愛されるあったか女子を目指せ!
  • ツライ肩コリを今すぐ解消! キーワードは「天使の羽根」
  • イタイ! いつまでも若者気分が抜けていない女性の言動
  • 「さすがにドン引き……」男性が漏らしたムダ毛にまつわる本音
  • 無意識にやってない? 周囲が気になる「おば行動」
  • GoTo!恋人との初旅行での失敗話