マイボスコムが行なった『SNSの利用』に関する調査で、SNSの利用率は48.9%と、2人に1人が何らかのソーシャルネットワークサービスを利用していることが分かりました。
とくに女性の利用率が高く、10代で9割強、20代で8割弱が登録しているという結果に。

なかでも、手軽につぶやくことができて情報収集にも役立つTwitterは、日本で推定2000万人が利用しているといわれ、世界では2番目に多い数字です。

先日『Gooランキング』が発表した「Twitterでフォローを外したくなる人ランキング」では、誰もが利用できるサービスだからこそ、最低限のマナーと常識が問われる結果となりました。

今回はその順位と、それぞれの内容に当てはまるエピソードを紹介します。あなたも身に覚えがあるのでは?

 

ネガティブ、個人情報晒し……

 

●第1位:攻撃的な発言ばかりツイートする
リアルでもたまに会ったりする人なのですが、その人は私の好きなあるモノ(以後●●)が大嫌いです。
しかも、目に付くと攻撃するタイプ。
今日は私も知らなかった●●に関する残念なニュースをわざわざリツイートして、「●●ざまあwww」とツイート。
どうして●●が嫌いなくせに、私より先に●●のニュースを追いかけてるの? と思います。
叩くために情報収集なんて不毛だし、理解できません。
(引用:『Yahoo!知恵袋』アンチ発言も度が過ぎると、ちょっと理解に苦しみます)

●第2位:ワケの分からない奇声をツイートする
ツイッターにいる“かまってちゃん”に困っています。
つぶやきが「んあぁああああああぁああああああぁああああああぁ」
「きえぇいぁああああああああああああああああああああああああぁ」
「くぁおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!?」
とか、そんなのばかりです。
いままではずっと我慢してきたのですが、エスカレートしてきて流石に嫌です。
不快になります。
(引用:『Yahoo!知恵袋』ツイッターにいる“かまってちゃん”の対処法)

●第3位:笑えないほどネガティブな発言ばかりツイートする
私の知り合いは、「もう明日なんか来なければいいのに」「仕事イヤだ、誰か私を誘拐してよ」「もうだめ、入院します私」「みんな私のこと嫌いなんでしょ?」など、ネガティブなつぶやきばかり。
最初は心配してコメントしていましたが、とくに変化はなく、ウツのような感じなので「病院に相談に行ってみたら?」と言ったのですが、「良いの、私はひとりで戦うの」と……。
いまは、ただ彼女を見守っています。
(引用:『掲示板ミクル』ネガティブ発言ばかり)

●第4位:これみよがしに恋人の存在を匂わせる発言ばかりツイートする
自分の彼女がTwitterでやたらと幸せ自慢してるのに萎える。
オレとどこに行っただの、何もらっただの。
そんなもん第三者にアピールしてどうすんの?
オレはお前の対友人用見せびらかしアイテムですか?
(引用:『ふぁみりー通信』女ってなんで幸せアピールするの?)

●第5位:他人の個人情報を晒すような写真をアップしている
友人が勝手に私と撮った写真をツイッターにアップします。
いままでに5度「勝手に写真をアップするな」と言ったのですが、いまだに勝手に載せられます。
5度目のときは、「載せて良い?」と聞かれたので、「顔隠してくれたらいいよー」と言ったのに、顔を隠さずにアップ。
さらに私の本名を出して、「○○(←私の本名)かわいい?」って、バカにしてんのかと。
何回言っても理解できないバカだとは思ってもいませんでした。絶縁したいくらいです。
(引用:『Yahoo!知恵袋』勝手に私と撮った写真をツイッターにアップする友だち)

 

自分のツイートには責任を持とう!

 

1秒間につぶやかれたツイート数の世界記録トップ5を日本が独占するほど、多くの人が利用しているTwitter。
そんな魅力的なサービスでも、「バカッター」という言葉が流行語になるほど、使い方を誤れば諸刃の剣となります。
なにげなくつぶやくその一言が、もしかしたら大きな影響を及ぼすかもしれないということを、いま一度考える必要があるのかもしれません。

 

関連コラム

 

クリスマスなのに時間とお金がない…時短女子必見おしゃれツール
思いもよらない言葉が愛を成就…「生」を感じる事が出来た瞬間
6割のカップルが「する予定」!年末年始のセックス事情
英国調査で判明…クリスマスは妊娠のリスクを冒す女性が多い
Written by カタタク
Photo by kimdokhac

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • A型の「几帳面さ」には秘密があった! 血液型占いを科学的に検証
  • 靴だけで相手の性格や情報が90%わかるって本当?
  • 臨床心理士が教える「コミュ障」とコミュニケーションを取る方法
  • なんか違う!ネットショッピングの失敗談4選
  • 世代診断|あなたはどれ?自撮りのポーズで検証!
  • デートの定番!映画館で男性が幻滅した女性の言動
  • ウィンドウショッピングは苦痛? お買い物デートに対する男性心理とは
  • 自分が認められる世界の見つけ方|エマちゃん