自分のスマートフォンの情報が、自分が気づかないうちに、1日1回きっちりと業者に流れているとしたらどうしますか?

これは脅しや冗談ではなく、あなたのスマートフォンでも起こりえる現象です。

 

個人情報を収集するプログラムが怖い

 

ベンチャー企業『ミログ』が開発した『アップログ』というプログラムが物議を呼んでいます。

この『アップログ』は、どんなアプリを、いつ、何回使用したかという情報や、ユーザーの性別・年齢層を収集、それを元にユーザーの好みに合いそうな広告を配信してくれるプログラム。

何が問題かというと、ユーザーのかなり詳細な個人情報がすべて筒抜けで、それが開発会社へ送信されてしまう点。
しかも『アップログ』の存在は、ユーザーが気づくにくく、裏でどんな情報を抜き取られているか分かりにくいところがやっかいな点。

ネット上では
「他のアプリにも影響にも及ぶのは問題だ」
「このアップログの詳細を明かせば拒否されるので、わざと分かりにくくしているのでは」
「『AppLogプライバシーポリシー』に同意を頂かなかったユーザーに関しても、同意を頂かなかった旨を当社が管理する目的でAndroid_IDを取得させて頂く。……同意してなくても個人情報を引っ張るとかどういう事だよ」
という批判的な意見が目立ちます。

これを発端に、『アップログが入ってないか検出するツール』まで出てくるしまつです。

 

一歩先を進みすぎた結果、サービス断念

 

『アップログ』への批判に対してミログ側は
「アプリ開発者に収益をもたらすまったく新しい収益モデルを目指して開発してきた、分かりにくい点があれば改善したい」
と反論しています。

どんな収益モデルを想像していたのでしょうか?

ミログは、アップログを組み込んだアプリの開発者に対し、端末1台ごとに1円/月の報酬を支払います。
そして、集まってきたスマートフォンの情報を、広告会社と共に解析して、 スマートフォンごとに最適な広告を配信しようというビジネスモデルを描いていたのです。

確かに、ユーザーに的確な広告を配信できれば、広告会社はより効果的に広告費をかけることができますし、ユーザーも欲しかった情報を得る機会が多くなるかもしれません。
しかし、広告のために自分の個人情報が業者に流れてしまうというのは、ちょっと気持ちがいいものではありませんよね。

ミログは「個人情報を送信する際は事前にユーザーへの通知を徹底する」などの仕様変更を行いましたが、その後もプライバシー問題への批判が絶えず、10月10日に全サービスを停止する事となりました。

スマートフォンという新しいプラットフォームに対する広告ビジネスは、従来のやり方ではうまくいきません。新しいやり方を模索したミログは優秀な会社だと思います。
ただ、プライバシー問題というのはまだまだ越えられない壁であった、ということでしょうか。

 

今はプライバシー問題の繁栄期

 

『アップログ問題』だけではなく、最近は似たような話題を多く耳にしませんか?

●彼氏の行動を監視できる『カレログ』
スマートフォンにインストールすると、その端末の通話履歴、GPSで位置情報、アプリの使用とインストール履歴、電池残量を、第三者が知ることができるアプリ。

「はなれていても安心、恋愛支援アプリ」というキャッチコピーで登場したところ、「女こわすぎる」「ストーカー支援アプリ」などと大きな反響が。
その結果、プライバシーを侵害しないよう、大幅な仕様変更を行うことに。

●ドコモの新端末でも個人情報がダダ漏れ
ドコモから今月以降に発売されるのアンドロイド端末についてもプライバシー問題が発生。

「プリインストールされている音楽アプリに、なぜか端末の固体識別番号を送信する機能がついているらしい」とのこと。

音楽配信サイト側には、利用者の特定が安易にできるという利点があるが、ユーザーにとっては、不必要に個人情報を晒してしまっているという不利益な状態。

アプリ会社にとってユーザーの情報は少しでも多く収集したいもの。

スマートフォンアプリのような、全く新しいサービスには様々な付加価値をつけようとするのは当然かもしれません。しかも、専門知識がない一般ユーザーにはこの危険性が伝わりづらいという事ならなおさらです。

ガラケーと呼ばれている携帯電話が、どんどんスマートフォンにシェアを奪われています。まさにスマートフォン繁栄期。

システムを開発している業者でさえ、試行錯誤している時代なのです。これからしばらくスマートフォンのプライバシー問題は頻発するはずです。

 

スマートフォンはこれからもっと進化する

 

スマートフォンは、ユーザー個人個人にカスタマイズされた使いかたをしてこそ、その真価を発揮するものだと思います。

たとえば、GPSを使用して現在地から近い店舗の情報を得たり、ユーザーの興味に近いニュースが常に配信されるような使いかたです。

それを実現するには、ある程度、ユーザーの個人情報を開示する必要があるのは当然です。

今ある「プライバシー問題」「個人情報保護」の風潮は確実に変わっていくと思われます。

近い将来、正しくサービスを受けるために、スマホの固体識別番号、年齢、性別ぐらいは提供して当然の情報、もはや個人情報とは言わなくなるかもしれません。

そうなるとますます、私たちもスマートフォンの危険性を正しく理解し、安易な情報の漏洩に気をつけることが大切ですね。

いまや“ちいさいパソコン”と呼ばれるまで便利になったスマートフォンですから、人に知られたくない恥ずかしい使いかただってしたいですもんね。

これからは「閲覧履歴を削除する」「アプリを非表示にする」などの、シークレット機能がどんどん充実しそう。

最終的には、普段は人工知能を搭載した便利なスマートフォン、夜になるとイケメンコンシェルジュに変身するスマートフォンの登場も近いはず!

未来が楽しみですね。

 

関連コラム

 

ツイッターが携帯のアドレス帳を抜き取っているという驚愕の事実
フェイスブック新機能「タイムライン」には大きな欠点がある!
『鬼女』の脅威のリサーチ力!実名、住所、家の間取りまで特定
ティッシュに書いてある求人広告に応募したら怖い目にあった
実録!5人のアラサー処女の“変”なロストバージン

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
みんなの知らない!有名人の強烈エピソード7選
Written by 郷雷子
Photo by Jorge Quinteros

ライフスタイル】の最新記事
  • 結婚したいなら女子会を辞めるべき!? 女子会によるまさかの弊害
  • 「アイツ生意気!」女性だらけの職場で起こるトラブルあるある
  • 自由に使えるお金はいくら? OLのリアルな金銭事情ランキング
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード