長かった残暑が終わり、ようやく秋めいた季節になりました。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、と、秋は何をするのにもうってつけな季節ですが、この充実感とは裏腹に、人肌恋しくセンチメンタルな気分になる季節でもあります。

恋人がいるとその不安も解消されますが、恋人がいない人にとっての秋は寂しい季節に感じることもあるかもしれません。

今回は、寂しい秋に人肌を感じられる方法をご紹介いたします。

 

ちょっぴり切ない秋に人のぬくもりを感じる方法

 

●その1:社交ダンス教室へ通う

社交ダンスは男女がペアになって踊りますので、必然的に男性に触れることができます。

基本のステップ練習のうちは地道に体に叩き込んで覚えなければなりませんが、これをマスターすれば男性と触れ合える! と思えば、ステップ練習にも打ち込めるはずです。

また、うまくいけば恋愛に発展する可能性だって秘めています。

●その2:ソフレをつくる

話題のソフレ。セフレはセックスをするだけの相手ですが、ソフレは「添い寝フレンド」。つまり、添い寝をするだけの相手です。

最近は、肉食系男子が減ったこともあり、エッチするのはめんどくさいという理由で、ソフレを求める男性も多いのだとか。

●その3:ペットを抱く

ペットは人間ではないので「人肌」とまではいきませんが、犬も猫も体温が高く暖かいです。

とくに、裸でペットを抱きしめると、ふわふわの毛が素肌に当たって何とも言えない気持ち良さがあります。

ペットを飼えない人は猫カフェへ行って癒されましょう(※注 猫カフェでは脱げません!)。

●その4:マッサージに行く

台湾式マッサージのような密着の多い系統のマッサージとなると、踏んでもらえたり、またがって揉んでもらえたりと、マッサージ師さんのぬくもりを感じつつ気持ち良くなれます。

運良くイケメンのマッサージ師さんに当たれば、コリをほぐされる快感よりもドキドキ感の方が勝ってしまうかもしれませんね。

●その5:自分を抱きしめる

お風呂で湯船に入って体を温め、優しく自分を抱きしめてあげるとあら不思議。
誰かから抱きしめられている気分になります。

これは手っ取り早い寂しさ解消法であり、用意するものなければ、お金だってかかりません。

必要なのは素敵な男性から抱きしめられているという想像力のみ!

 

クリスマスの寂しさはごまかしきれないかも!?

 

いかがでしたでしょうか。ご自分に合った方法で秋の人肌恋しさを解消してくださいね。

しかし、考えてみればクリスマスまで残り約3ヶ月です。
今の季節に上記の方法で寂しさを紛らわすことができても、クリスマスにはもっと壮大な切なさがやってきます。

上記の方法で満足できない方は、今のうちに恋人作りに専念しましょう。
Written by 姫野ケイ
Photo by *Zara

ライフスタイル】の最新記事
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
  • 脱毛ブームの影で新たなるフェチが誕生!剛毛女子の魅力とは?
あなたへのおすすめ