マザコンと聞くと「結婚したら大変そう」というイメージがありますよね。

夫婦問題研究家の岡野あつ子氏によると、マザコンの自覚がないまま結婚し、母親に離婚させられるという事態にまでこじれるケースもあるそうです。

このマザコン、男性だけがなるものだと思ったら大間違い。むしろ、最近はマザコン女性が多く生まれ、問題化しています。

いま一度、よく思い返してみてください。あなたの恋愛トラブルに母親は絡んだことはありませんか?

知らぬ間に自分がマザコン化していないか、チェックしてみましょう。

 

マザコン女子のタイプ分類

 

岡野氏によると、マザコン女子は大きく以下の2つのタイプに分かれるそうです。

●タイプ1:母の分身女

「お母さんはわたしが守る!」というタイプ。
苦労して育ててくれた母への感謝や尊敬の気持ちが行き過ぎると、母が賛成しない結婚はありえないものに。
しかし、一般レベルを遥かに超えた母の要求や希望が足かせとなり、身の丈に合った幸せが遠ざかっていく。

●タイプ2:母の敷いたレールを走る電車女

デキる母を持っており、幼い頃から「お母さんには逆らうより、従うほうが楽」という気持ちが育っている。
そのため、いい大人になっても重要な決断は母に相談しないとできない。

あなたはどちらかに当てはまりますか? 少しでも当てはまると感じたら、マザコン女子の危険信号です。

マザコン度チェックリストで、その危険度を測ってみましょう。

 

マザコン度チェックリスト

 

□出かけるときなど、母と手をつないだり、腕を組んだりする。

□母とは友だちのような関係である。

□母はこれまでの恋愛遍歴を全て知っている。

□キスやセックスの話まで母に話している。

□母にされる彼氏のダメ出しは説得力大だと思う。

□母に彼氏のダ出しをされて、破局に発展したことがある。

□家事は自分でやるより、母にやってもらうほうが早い。

□どこに出しても恥ずかしくない娘に育ててもらったと思う。

□それなのに男性に縁がないのは、周りにロクな男がいないからだと思う。

□結婚しても、彼氏の親と家族になる気はさらさらない。

□デートに「お母さんも一緒にいこうかな」という話になる。

□その日起こったことを母に話さないと落ち着かない。

□友だちと出かけるよりも、母と出かける機会のほうが多い。

□美容院やエステなど、母と同じ店に通っている。

 

マザコン女子は無意識のうちに男に敬遠される…

 

0〜3個当てはまったかたは、母と娘の線引きができており、自立した関係を築けています。
ただし、実家暮らしであれば要注意。楽だからとズルズル実家に居座り、パラサイトシングルになってしまわないように気をつけましょう。

4〜9個当てはまったかたは、マザコン度75%の黄色信号です。あなたにとってお母さんは仲の良い友だちのような関係。

人並みに恋愛はできるのですが、なんでもお母さんの指示を仰ぎがちです。お母さんがいないとどうしていいかわからない、なんて事態に陥る前に、自分はどうしたいのか考えてみましょう。

10〜14個当てはまったかたは、完全にマザコン女子です。一刻も早く”母離れ”すべきでしょう。
あなたとお母さんの関係を見た男性は「結婚は無理だな……」と離れて行ってしまうはずです。

母離れしない娘、子離れしない母の『依存』と、家族の『絆』は本人たちでは区別がつかないほど紙一重です。

そして晩婚のマザコンは「実家暮らし」が多い傾向にあるとも指摘されています。

マザコンループを断ち切る手段は、実家を出て母親からの精神的な自立を目指すことに他なりません。

もしかして過去の恋愛が上手くいかなかったのは、母の存在があったのかもしれません。男は無意識のうちに女子の親族を避ける傾向があるからです。

「マザコンで何が悪い」と開き直り、一生母と2人で過ごしますか? アラサーという人生の分岐点で、幸せの形をもう一度考えてみてもいいのかもしれません。

 

関連コラム

 

名前も住所も嘘だった!他人事じゃない、彼氏の仰天ウソ6選!
マナーは大丈夫?彼の実家に招かれたときに失敗しない必勝法
日々の不調の原点は“水”!? 1日2リットル以上も必要なわけ
写真加工しすぎ!?SNSでリアル友達に引かれてしまう行動5つ
(参考)
『「母」のせいで結婚できない女たち』日本文芸社/岡野あつこ・倉田真由美著

Written by かぎあな

ライフスタイル】の最新記事
  • 職場の後輩とのちょうどいい接し方とは?
  • エイプリルフールだからといって絶対についてはいけないウソ
  • やっちゃダメ! エイプリルフールの笑えないウソ
  • 脱毛に待った!新たなるフェチが誕生「剛毛女子」の魅力とは?
  • 私って異常? 生理の「普通の量」ってなに?
  • 「人の機嫌を気にしすぎて生きにくい」を解消するには?
  • 肩こりをスッキリ解消!生活習慣とストレッチ法
  • 春になると変態が増加? 変態オトコに遭遇したエピソード6選