任天堂からファミリーコンピューター(ファミコン)が発売されてから、今年でなんと30周年を迎えました。

ファミコンによって開拓された家庭用ゲーム機の市場は国内で5000億円規模とも言われ、一度はファミコンで遊んだことのあるという人も多いことでしょう。

ファミコン、スーパーファミコン合わせて約2600本あるタイトルのなかでも、女の子向けに発売されたゲームソフトがあります。

しかし、開発しているのは女子の頭の中などちんぷんかんぷんな人たちばかり。開発者たちの迷走っぷりがうかがえる、女子向けのタイトルをご紹介します。

 

ちょっと微妙…女子向けファミコンタイトル6選

 

●その1:『ナッツ&ミルク』/1984年7月発売

ミルクがナッツの妨害をかわしながら、フルーツを集めて、恋人ヨーグルの元に向かう、パズルアクションゲーム。

女の子向けの初タイトルとも言えるゲームソフト。パッケージやキャラクターが可愛らしく、高いところから落ちるとミルクが横向きにこけるなど、随所に可愛らしい演出があります。発売されたのがファミコンブームが来る前ですが、意欲的なゲームです。

●その2:『おにゃんこTOWN』/1985年11月発売

迷子になった子猫のマイケルを母親が探しに出る、見下ろし型のアクションゲーム。猫をモチーフにして、デフォルメされたキャラクターのパッケージやほのぼのとしたゲーム画面は、明らかに女の子を意識して開発されたゲームです。

しかし、マンホールのフタを開けて追い掛けてくる犬を落とし、フタを閉じて倒すなど、その内容はなかなかデンジャラスなものとなっています。

●その3:『ミッキーマウス 不思議の国の大冒険』/1987年3月発売

不思議の国のアリスの世界へ迷い込んだとミッキーとミニーが冒険を繰り広げるサイドビューアクションゲーム。ファミコン初、ディズニーキャラタクーのゲームで、制限時間の撤廃やライフ制にするなど、対象を低年齢層、女性層意識した作りになっています。ミッキーの後をミニーがついてくるので、ミニーだけが穴に落ちてしまうというシュールな場面も。

●その4:『タッチミステリー・オブ・トライアングル』/1987年3月発売

南ちゃんの飼っている犬が異次元に落ちてしまい、達也、和也、南の3人がパラレルワールドへ犬を助けにいく、サイドビューアクションゲーム。あだち充原作の大ヒット漫画『タッチ』をゲームにしたものですが、舞台がパラレルワールドなので、タッチのキャラクターは3人以外、一切登場しません。

しかもパラレルワールドなのをいいことに、達也と和也は住人に野球ボールを投げつけて倒すという、高校球児にあるまじき行為を繰り返しながら、ゲームを進めていきます。

●その5:『リップルアイランド』/1988年1月発売

リップルアイランドの姫をさらった闇の皇帝、ゲロゲールを倒すために、主人公のカイルとヒロインのキャルが旅に出る、アドベンチャーゲーム。ほのぼのとした世界観のキャラクターと、旅の中で芽生えるカイルとキャルの淡い恋物語も、女の子を意識した作りとなっているゲームです。そんな内容にも関わらず、開発当初のタイトルは『皇帝の闇』だったそうです。

難易度は非常に高く、攻略本なしではエンディングまで辿り着けないと言われたゲームでもあります。

●その:6『ハローキティーワールド』/1992年3月発売

風船を持った友だちが風で飛ばされてしまい、キティちゃんも風船で浮きながら友だちを探しに行くという、横スクロールアクションゲーム。サンリオのキティちゃんを題材にした、見た目は可愛い女の子向けのゲームですが、中身は「バルーンキッド」という横スクロールゲームにキティちゃんを差し替えただけなので、難易度はかなり高いです。

 

当時は女子向けゲームが少なかった!

 

当時の女の子向けのゲームは本数も少なく、アニメなどのタイアップものが大半でした。

ゲームの開発スタッフの大半が男性であったために、難易度設定に無理があったり、女子の好みに対するリサーチ不足のまま開発してしまったのでしょう。

ゲームのタイトルやパッケージに騙されて、内容の難易度に悲鳴を上げた人も多いのでは?今では女子も楽しめるゲームソフトが盛りだくさん。たまには童心に帰ってゲームに没頭してみるのもいいかもしれませんよ。
Written by Wicca
Photo by Evan-Amos

ライフスタイル】の最新記事
  • アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
あなたへのおすすめ