米カリフォルニア大学の調べで、2002〜2012年の間に1万7千人以上の男性が性器の事故で、緊急治療室(ER)に運ばれていたことが分かったそうです。
事故のほとんどは、パンツのジッパーによる負傷だとか。
 
男である筆者にとっては、身につまされるような悲しいニュースですが、その痛みがいまいち分からない女性にとっては「男って間抜け」「お気の毒」くらいにしか思えないことでしょう。
 
でも、それでいいのでしょうか?
男の痛みが分かる女性こそ、真の思いやりがある女性と言えるのでは?
 
そこで今回は、男の急所がどれほど痛いのかを、珍エピソードとともに紹介します。
 

その1:小指の痛みと比べる女

 
前に彼氏とケンカしたとき、つい急所に蹴りを入れてしまい、「小指をぶつけるのとどっちが痛い?」と聞いたら、「んなの比じゃねぇよバカ!」とマジギレされました。
 
(引用:『掲示板ミクル』男性に質問です!!)

その2:簡単に「つぶす」と言う女

 
彼女が「浮気したら金玉つぶす」と言います。
そして、ときどき金玉を握りながら、不敵な笑みを浮かべます。
 
ひざ蹴りの練習とかもしています。
格闘技でも反則になるくらい痛いところです。
 
そのことを彼女に分かって欲しいのですが、理解してくれません。
 
(引用:『Yahoo!知恵袋』男と女の感覚の違い〜金玉の大切さを彼女に教える方法〜)
 

その3:おもしろがる女

 
ケンカしたとき、旦那の股関のあいだに膝を気づかれないように入れて、軽く振り上げてみたら、倒れ込んで悶え苦しんでいました。
 
それ以来、ケンカしたときに内股になる旦那がちょっとかわいいです。
 
(参照:『教えて!goo』女性は股間が急所じゃなくて良かったと思いますか?)
 
なんておそろしい女性たちでしょう!
筆者は身震いしました。
男の痛みを理解していない女性が多いことに、悲しくもなりました。
女性の皆さん、どうか男たちの心の叫びを聞いてください。

取り扱い注意! 男たちの悲痛な叫びを聞け!

 
急所へのダメージがどれほど痛いのか、男たちはこう表現します。想像してみてください。
 
●その1:とにかく痛い!
 
目の前が真っ白になって、声が出ないほど痛い。気が遠くなる。お腹が痛くなる。ひどいと下痢になる。
 
(引用:『発言小町』)
 
●その2:地獄
 
「これを地獄と呼ばずに、なにを地獄というのか!?」というくらい痛い。絶対に男の身体は失敗作だと思う。」
 
(引用:『Yahoo!知恵袋』)
 
●その3:トラウマ
 
彼女にイタズラ半分に急所を蹴られて、あまりの激痛に死ぬ思いをしました。
その後は一時期、トラウマで女性を怖く思うことがありました。
 
(引用:『掲示板ミクル』)
 
●その4:地球規模
 
金玉を殴られると、日本の位置がちょっとズレるぐらい痛い。
 
(引用:『Yahoo!知恵袋』)
 

睾丸を知ることで、男の痛みが分かる女性になる!

 
男性器でとくにデリケートな睾丸。
睾丸のもっとも重要な役割は、精子の生成です。
なんと、1日に7千万から1億個の精子が作られます。
 
もうひとつの役割が、男性ホルモンの合成と分泌。
これが、男性らしい体や思考の形成に影響し、性欲を増進させる役目も果たすので、まさに男性たらしめるものといえる大切な内臓器官です。
 
本来、内臓は筋肉や骨に守られていますが、精巣は、体温では精子を生産できないため、外部に露出しています。
 
無防備であり、痛感神経が集中する睾丸は、ちょっとした衝撃でも他の部分以上に苦痛を感じやすいのです。
また、睾丸の神経は胃などの器官にもつながっているため、吐き気をもよおすことも。
 
男性の急所への攻撃がどれほどの痛みであるかを少しは想像できましたか?
 
大切な人であれば、なにがあっても急所を蹴ろうなどとは考えないはずです。
 
その先には、男性としての機能を失うおそれも、死にいたるケースもあるのですから、これからは、優しく労ってあげてください。
 
睾丸を思いやることで、人の痛みが分かる思いやりのある女性に、より近づけるはずです。
 
(yummy!編集部)
 

公開日:2013年6月28日
更新日:2019年12月3日


 
■イクメンは睾丸が違う!?男性の睾丸の大きさと育児参加に関係性
■巨根派かマイクロペニス派か 本当に「イイ」のはどちら?
■元風俗嬢が見た『びっくりペニス』
 

ライフスタイル】の最新記事
  • アメリカ人はアンダーヘアが全部ない!? 意外と知らない海外の脱毛事情
  • 前より疲れやすくなった?30代が人生を思いっきり楽しむには?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 美しい年の取り方って何?「イタイ若作り」と「素敵な若さ」の違い
  • ゲイは必ず新宿2丁目に行くの? 知られざるゲイバーの実態
  • ティッシュに書いてある求人広告に応募したら怖い目にあった話
  • 彼のEDに悩む女性に朗報!「真のED改善食材」とは?
  • 共働きで子供なし「DINKS」のメリット・デメリットとは?