今年6月、中国の名門大学、北京大学出身の高学歴で、175cmの高身長と美貌を持つ袁佳怡(ユエン・ジアイー)さんが「第10回 国際ワイン&スピリッツ店」のミスコンテストで優勝しました。

しかし、その後、学歴詐称疑惑や彼氏との熱愛写真がネット上に流れるなどのマイナスイメージが取り上げられ、「顔が日本のAV女優に似ている」「タイのニューハーフ並みに厚化粧」などと罵詈雑言を浴びせられるという事態に発展。

袁さんは、中国版ツイッターのウェイボーで「どうして嫌いな女を批判するためにこんな時間を浪費しなくちゃいけないの?」と反論するも、ネットユーザーからの辛辣な言葉の攻撃は止まない様子。

どうしても妬まれる存在の美人。
彼女たちが投げつけられた、心無い言葉をリサーチしてみました。

 

ヒドすぎる!美人への心無い言葉4選

 

●その1:ミスコン出場者からの言葉

「私は学生時代に県のミスコンに出場したことがありますが、宿泊先のホテルで他の候補者数名から呼び出され『あんたがコネで入賞するって噂だけど? ブスのくせに!』と言われたことがあります。その後も輪に入れてもらえず、孤立していました。『ドレスがダサい』とか『短足すぎる』とか、わざと聞こえるように悪口を言われたり……本当に女の世界は怖いな、と思いました」(32歳/主婦)

●その2:友だちからの悪口

「学校のミスコンは、出場者が推薦で選ばれる方式でした。学年関わらず友だちが多かった私が出場者の1人に選ばれると、仲良しだった友だちの気に障った様子。裏でかなり私の悪口を言っていたようです。最終的に、『調子のんな、ブス』と書かれた紙とともに、私の顔の部分が切り刻まれた写真が机の中に入れられていました」(28歳/受付)

●その3:知らない人からの暴言

「将来は女子アナになりたいと思っていた私は、いいチャンスだと思い大学のミスコンに立候補。候補者の写真が学内に掲示されると、『○番(私)ブスだな〜』『整形に失敗したみたいな顔』など、みんな言いたい放題で、かなり傷つきました。ネットには私の顔写真とAV女優などの身体を合成させたアイコラ写真が出回ったりしてかなり精神的にきましたね」(30歳/運輸)

●その4:ネット上からの攻撃

「都内の有名大学のミスコンに出場したとき、ネット上の掲示板等でかなり叩かれましたね。『ブスしかいない大学なんだね』『鏡見たことあるの?』『コネだろ』などなど。家族のことや過去に付き合った彼氏のことなども、どこから調べてきたのか、詳細に書かれました。本当に日本だと出る杭は打たれるなと実感」(27歳/ネイリスト)

 

女の妬みは怖い!性格のブスさが表れるミスコン

 

女性たちは「美人になりたい」と望みますが、美人は美人でなにかと大変なようです。
外見が美人ではなくても、せめて性格美人になりたいものですね!

 

関連コラム

 

読むだけで痩せる!ダイエットメルマガが口コミで流行中らしい
突然の別れを告げられて…復縁の方法を教えて欲しい
年齢を重ねても大人になれない女性たちへ…潔く生きるということ
「自己中女」は卒業!簡単に性格美人になれる日本独自の心理テク

Written by かーねこばーん
Photo by David Photo Studio

ライフスタイル】の最新記事
  • 自分に自信がない……輝く人生を送るためのメッセージ
  • 「さすがにドン引き……」男性が漏らしたムダ毛にまつわる本音
  • もうすぐあなたの人生が輝きだす!タロットで占うあなたの未来
  • タロット占い|つらい日々……私の人生にもうすぐ夜明けは来ますか?
  • 名前で占う人生占い|今、あなたの人生がうまくいかない理由とは?
  • 人生占い|あなたの人生、次に起こるのはどんな出来事?
  • 人生占い|恋も仕事も欲張りたい!充実した毎日を過ごすには?
  • 姓名判断|人間関係に悩んでいるあなたへ。あの人との関係を良くするには?