現役引退表明後の試合で見せた、デビット・ベッカムの涙はアリ。
先日閉幕した『カンヌ国際映画祭』での福山雅治の男泣きもアリ。
でも、別れ話で見せる、男の女々しい涙はナシ。

酒の席で流す男の涙は言語道断と、意外に厳しい女性たちによる“男の涙”のアリナシ指標。
しかし、乾ききったこの時代において、女性はもちろん、泣きたい男性がたくさんいるのも事実です。
そこで、現代の男の涙事情を調べてみました。

これを読めば、 “男の涙”を少しは理解できるかも?

 

男だって泣きたいときもある!

 

見知らぬ者同士が集まり、映画などを見て意識的に泣く『涙活(るいかつ)』が注目されています。
女性ばかりでなく男性の参加者も多く、皆が人目をはばからずに泣くそうです。
「男は泣くな」といわれたのは過去の話。
ゼクシィnetが行なったユーザーアンケートによると、70%の女性は「男性から泣かれた経験がある」のだとか。
それに対する女性の考えはどうなのか?
一般女性たちの声を集めてみました。あなたは共感できますか?

 

惹かれる“男の涙”、引く“男の涙”

 

●その1:人の痛みがわかる人

「別れ話を持ち出された時や、都合が悪い時に泣かれるのは嫌ですが、悔し涙や感動泣きは好きです。相手の悩みごとの相談につられ、一緒に泣いてしまう男の人いますよね。そういう人は、人の痛みがわかる優しい人なんだなと感じます」
(引用『Yahoo!知恵袋』)

●その2:仕事と俺

「以前に付き合っていた男性から『仕事と俺とどっちが大事なんだ』と言われ、泣かれたときにはドン引きでした」(35歳/出版)

●その3:泣ける映画

「映画などに感動して泣いている男性を見ると、感受性が豊かなんだなと思います。泣ける映画を見に行って、一緒に行った男性が泣いていなかったりすると感動も薄れてしまって嫌です」
(引用『Yahoo!知恵袋』)

●その4:となりのトトロ

「男性は泣かないでほしい。泣くなら人知れず泣いてもらいたい。『となりのトトロ』を一緒に見ていて泣かれたときには『ええーっ!?』ってなりました」(35歳/営業)

●その5:泣きたいときは泣けばイイ!

「『男が泣くな』なんて古いです。男だって泣きたい時は泣いた方が良い。いつもメソメソしているのはダメですが、腹の中で何を考えているか分からない男より、感情を素直に表現できる人の方が私は素敵だと思います」
(引用:『Yahoo!知恵袋』)

■科学的な側面にキュン? “男の涙”も使いよう

●その1:男の涙が女性の涙を止める

『ホンマでっか!TV』(フジテレビ)で心理学者の植木理恵先生が、「男が泣くことで女性の怒りによる涙を止めることができる」と話しています。
植木先生いわく、「女性は自分が怒っているのに構ってもらえないと怒りを増す。だから、女性の涙を止める最善策は、男性がもっと泣くこと」なのだとか。
また、すぐに泣く男性は、たんに感情をうまく言葉にできないだけということです。

●その2:涙の健康効果

脳生理学者の有田秀穂氏によると、悲しいときや感動したときに流す涙には、高い抗ストレス効果があるそうです。
とくに、誰かに共感することで流れる涙には、緊張や不安といったネガティブな気分を解消させる効果があると、実験で分かったのだとか。
中国では、夫に先立たれた妻よりも、妻に先立たれた夫の方が、涙を我慢するために早死にしやすいなんていう話もあるようです。

●その3:女性は男の涙に惹きつけられると証明

アメリカの研究によると、男の涙にはフェロモンが含まれていて、女性を惹きつけたり、性欲を向上させたりする効果があるそうです。ただし、フェロモンは空気中の水分に溶け込みやすいため、顔を近づけないと効果はないようです。また、あくまでもラットによる実験の結果です。

◯どうですか?男の涙は女性への愛の訴えとも言えませんか!

 

“男の涙”を全面的に受け入れられる女性こそイイ女

 

男が泣くことは当人の体と心に良いことであり、女性にとってもけっして悪いことではありません。
男の涙を広い心で理解して、男の深層心理が分かるイイ女を目指してみませんか?

 

関連コラム

 

21歳も若く見える!?驚きのコスメの正体とは?
夏にまだ間に合う!ダイエットの敵「むくみ」を解消する方法
最近いつ泣きましたか?涙を流して心がリフレッシュするワケとは
「飛行機は裸足でしょ?」その発想はなかった!彼氏の勘違い5選

Written by カタタク
Photo by Little_Li

ライフスタイル】の最新記事
  • 結婚したいなら女子会を辞めるべき!? 女子会によるまさかの弊害
  • 「アイツ生意気!」女性だらけの職場で起こるトラブルあるある
  • 自由に使えるお金はいくら? OLのリアルな金銭事情ランキング
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード