先週、別居報道が出た元モーニング娘。の矢口真理に、不倫騒動が持ち上がっています。
矢口の不倫現場を夫に目撃されたことが別居の原因のようですが、夫婦しか知り得ないプライベートな話をバラしたのは、悩みを相談していた小森純だという噂が立っているのだとか。

ペニオク詐欺事件に関与したとして謝罪してから仕事が激減した小森は、スキャンダルがタレントにとって命取りになることを分かっているはず。
その上での所業なのだとしたら、かなり恐ろしい女ですね……。

ときとして女友だちは、たやすく裏切り、敵に回ることもあります。
友だちだと思っていた女子に「してやられた!」というできごとをリサーチしてみました。

 

信じていたのに…!友だちに裏切られたエピソード5選

 

●その1:婚活仲間

「婚活仲間の友だちに『ガツガツしすぎはよくない。一旦婚活をお休みしよう』と言われ、毎週行っていた合コンを止めた私。しかし、友人は隠れてガッツリ婚活しまくり、『あの子、もう婚活止めたらしいよ。結婚する気ないみたい』と私のウソ情報をいろんな人に言いふらしていたのです。そのせいで私は『結婚を諦めた女』というレッテルを貼られるハメに」(28歳/保育士)

●その2:社員割引

「化粧品会社に勤務している友だちが自社の試供品をたくさんくれ、使い心地も良かったので、その子から化粧品を定期的に購入していました。先日、友人と同じ化粧品会社に勤務している女性とたまたま知り合いになったときに『私から買うと社割がきくから20%もお得だよ!』と言われました。いままで友だちから定価で購入していたんですけど……」(35歳/派遣)

●その3:合コン

「友だちから『久しぶりに飲みに行こうよ!』と連絡があったので、快くOK。友だちが指定してきたお店がチェーンの居酒屋だったこともあり、仕事着で行くと、男性が3人いて、すぐに合コンだと気が付きました。誘ってきた女友だちだけオシャレしてて最悪でしたね」(32歳/会計士)

●その4:元彼と結婚

「恋愛の悩みをずっと相談している友だちがいました。最近彼に女の影を感じると言ったら、『もう別れなよ。×子はもっと幸せになれる』と言われ彼との別れを決意。その半年後、悩みを相談していた友だちと元彼が結婚すると聞きました。だ、騙された……!」(30歳/運輸)

●その5:偽りの友情

「すぐヘコみがちな私に『辛いことがあればなんでも相談して』『私はずっと×美の味方だから』などいつも優しい言葉をかけてくれていた会社の同僚がいました。あるとき食堂で彼女と同僚たちが集まっているところを通りかかったら『マジで×美ってネガティブすぎる。私まで精神病みそう』『はやく会社辞めてくれないかな?』などという会話が聞こえ絶句」(27歳/IT)

 

恐怖! 女子の友情はかくも儚い

 

女子は、自分が一番カワイイ生き物だということがよく分かるエピソードばかりでしたね。

恐ろしいことに、そのためなら友達を平気で出し抜くことも、簡単にできてしまうようです。

「私の友達は違うわ! なんでも話せる仲だもん」と青いことを言って、痛い目に遭ってしまわないようにくれぐれもお気をつけ下さいませ。

 

関連コラム

 

結婚相手もお金も一挙両得!? 話題の女性専用開運アイテム
10年間悩んだ恋がわずか1日で実った…究極の方法
貯金ゼロの現実…付き合いでお金がない「お人よし貧困女子」5選
やっぱり女の友情はハムより薄い!?水面下の女子バトルあるある
Written by ハラカナエ
Photo by Kris Krug

ライフスタイル】の最新記事
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法