今月のファッション誌『SPRiNG』(宝島社)の付録は、くまモンが描かれた保冷バッグ。『BAILA』(集英社)はスパンコールトートバッグと、かなり豪華な付録ばかり。

最近では付録がついていない雑誌のほうが珍しいくらいですよね。

しかし、それをしのぐ勢いで韓国の雑誌付録が豪華すぎるらしい……。

そんな噂を聞きつけた筆者が、実際に韓国・ソウルに行って確かめてきました!

 

韓国の雑誌についてくる、信じられない付録とは?

 

訪れたのはソウル市の中心部にある、教保文庫(キョボブンコ)光化門店。

韓国の歴史が学べる光化門広場の向かい、繁華街・明洞も徒歩圏内にある韓国最大級の書店です。
売り場はとっても広くてキレイ。
CDやDVDに文房具、日本語の雑誌(日本で売られているものと全く同じもの)や書籍もたくさんありました。

早速女性誌コーナーに行ってみると、なにやらガラス張りのディスプレイ棚にたくさんのコスメが。

ヘアケア用品にマニキュア、ミニコスメセットに250mlのボトルに入った美容液……。
まさか、これが付録!? と疑いたくなるラインナップです。

どの雑誌の付録かわかるように、付録には雑誌名の札がついて陳列されています。

男性向け雑誌には香水のミニボトル、主婦向け雑誌には何とオリーブオイル!? 
商品として売っているサイズのハインツのケチャップとホワイトソースまで! 
調味料と化粧品が同じ棚に並ぶ、ちょっと不思議な光景でした。

付録が豪華すぎるためか、雑誌によってはレジで雑誌の名前を伝えて出してもらうものも。
筆者も、早速気になった雑誌の名前を覚えてレジへ向かいます。
レジの後ろには付録と雑誌がモリモリ積まれており、買った雑誌は断裁面に日付入りのハンコを押してくれました。

店員さんによると、調味料が瓶ごと付いてくるのが恒例となっている雑誌も珍しくないとのこと。

しかし、付録にボリュームがあるぶん、韓国の雑誌のほうが若干お値段は高め。

男性誌『GQ』で比較してみると……
『GQ Korea』約652円 (7300ウォン)
『GQ Japan』 580円
(100円=1119.38ウォンで計算)

でも、使わないから付録はいらないという人も少なからずいるはず。
そんな人のために、韓国では、なんと付録が付かないぶん値引きしてもらえるシステムがあります。

付録の有無が選べるのは嬉しい! これは日本の雑誌にも見習ってほしいところですね。

そして、韓国では、雑誌だけでなく、特定の書籍の組み合わせを買った人には付録と割引が付いてくる「Happy Pack」というキャンペーンも一般的に行われているんです。 
あふれんばかりのおまけ精神に脱帽です!

 

誌面に内容は求められていないのか?

 

世界中で出版されている有名雑誌でも、日本と韓国では付録に大きな差がありました。

しかし、これだけ付録が充実していたら、誌面に内容は求められていないのではないでしょうか。

早速ホテルに帰って各雑誌の中身を検証した筆者。
結果、新商品紹介から書評まで、ちゃんと中身も読みごたえのある内容でした。

日本の雑誌と比べて目立つのは、広告を見せる工夫が違うこと。
例えば広告ページにインデックスが付いていたりするので、ページをめくらなくても何の広告かがすぐわかりますし、これだけ目立てば広告の見落としがありません。

広告ページにも工夫を凝らす韓国の雑誌、あっぱれです。

 

韓国の雑誌VS日本の雑誌、スゴいのはどっち?

 

よくよく考えてみると、韓国の雑誌付録になっているのはすでに商品化されているものと、そのサンプルばかり。

日本の雑誌付録もマンネリ気味……と思っていましたが、日本の付録はブランドと雑誌がコラボした非売品がほとんどです。

そう考えると、付録でしか手に入らないものが付いてくる日本の雑誌は、結構クオリティが高いものかも、と再認識した筆者。

激化する雑誌付録競争。
これからも、どんなびっくり付録が登場するのか、日本と韓国の雑誌動向から目が離せません!

 

関連コラム

 

大好きだった彼と復縁出来た理由とは
5月12日は『母の日』!お母さんの最強エピソード集
結婚届を出すだけじゃない!世界のヘンテコ結婚手続きトップ3
元彼と復縁、そして結婚!彼とヨリを戻したい時の方法
Written by梅崎加菜
Photo by Ambro

ライフスタイル】の最新記事
  • 結婚したいなら女子会を辞めるべき!? 女子会によるまさかの弊害
  • 「アイツ生意気!」女性だらけの職場で起こるトラブルあるある
  • 自由に使えるお金はいくら? OLのリアルな金銭事情ランキング
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード