5月8日は何の日か知っていますか?

明日は、2012年に設立された日本合コン協会が記念日に制定した「コンパの日」なのだそうです。

大人が新しい出会いを求めるうえで一番身近な方法である合コン。
しかし、合コンが苦手という女性も多いのでは?

最近の婚活イベントは実に多様化しています。
きっとあなたにも合う婚活があるはず!

今回は、多様化する婚活のなかでも少し変わった婚活イベントをご紹介します。

 

多様化する婚活!

 

最近の婚活は実に多様化しています。
参加したくなるようなものから、参加する勇気が出ないものまで、一味変わった婚活イベントをご紹介します。

●その1:エア婚活

アメリカの航空会社、ヴァージン・アメリカ航空が始めた「シート・トゥー・シート・デリバリー」は、なんと空の上で婚活ができる画期的なサービス。

座席についているタッチスクリーンパネルから、同じ機内の気に入った乗客に飲み物や食事を届けることができるシステムです。

メッセージも送ることができるそうで、空の上で「あちらのお客様からです」というロマンチックなシチュエーションが再現できるのです。

現在、このサービスを行っているのはアメリカの国内線のみですが、早く日本にも上陸してほしいシステムですね。

●その2:展示型婚活

昨年フランスで行われたのは、ショーウインドーの中に入った男性を、女性が選ぶという婚活。

企画したのはフランスの出会い系サイトで、ショーウインドーの中の男性はすべてサイトの会員。

好みの男性を見つけたら、サイトに登録して男性とコンタクトをとることができるのだそうです。

外見が好みの相手なら、多少の性格難には目をつぶることができるので、イケメンと付き合いたいという女性にはピッタリの婚活ですね。

●その3:フェロモン婚活

2010年からアメリカで行われているのは、Tシャツのにおいだけで相手を選ぶ婚活。
参加費は約3000円で、持参するものは3日間着て体臭を染みこませたTシャツです。

マニアックな印象を受けがちですが、遺伝子学的にも「いい匂い」と感じる異性の体臭は相性がいいことの証拠なのだそうです。

●その4:眠り姫的婚活

中国の婚活サイトが始めたサービスは、男性が6つの質問に正しく答えられれば寝ている女性にキスをすることができ、男性のキスで女性が目を覚ませばカップル成立となるというもの。

恋人募集中の女性がドレスを着てベッドに横になり、男性のキスを待つというのですから、まるでグリム童話の『眠れる森の美女』のような婚活イベントですよね。

 

いまは「婚活」を選ぶ時代!

 

数ある婚活のなかで、自分に合ったものを選ぶことが成功率を高める方法。

探してみれば、きっと自分に合ったイベントや男性を見つけることができるはず!

5月8日は、婚活イベントに参加してみてはいかがですか?

 

関連コラム

 

大好きだった彼と破局するも復縁出来た理由
性格悪っ!合コンで女性陣に嫌われる女幹事あるある7選
不美人でもモテる謎解明!?第一印象アップの秘訣「××ケア」
元彼と復縁、そして結婚!彼とヨリを戻したい時の方法

Written by かぎあな
Photo by Panviman-Group

ライフスタイル】の最新記事
  • 結婚したいなら女子会を辞めるべき!? 女子会によるまさかの弊害
  • 「アイツ生意気!」女性だらけの職場で起こるトラブルあるある
  • 自由に使えるお金はいくら? OLのリアルな金銭事情ランキング
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード