もうすぐ母の日。皆さんはどのような贈り物を考えていますか?

母が本当に欲しいものを贈りたい。
そう考えて直接聞いてみても「何もいらないわ」と言われてしまってますます迷ったりしていませんか?

母たちが心から本当にほしいものとは何なのでしょう。

 

母が欲しいものはモノじゃない!

 

日比谷花壇は、お母さん492人に「母の日に関するアンケート」を実施しました。

「母の日にもらうと嬉しいもの」の調査結果は、毎年ほぼ同じ。
「お花」、「家族と過ごす時間」、「メッセージや手紙」がベスト3を独占しています。

今年の調査でも、もらって嬉しいプレゼント第1位は「お花」(34%)、第2位は「家族と一緒に過ごす時間」(30%)、第3位は「メッセージや手紙をもらう」(20%)という結果でした。

「とくにプレゼントを期待していない」という回答も12%と多く、母親たちのプレゼントに対する期待値は意外にも低いようです。

もらって嬉しいプレゼント第1位に輝いた「お花」。 
もらうと嬉しいお花を聞いてみたところ、「長く楽しめる鉢植えタイプのお花」(31%)という回答が最も多く、次に「美しく咲き続けるプリザーブドフラワー」(27%)、「お花とお菓子などのセット」(23%)という結果に。

せっかくのプレゼントを大切にしたいという思いから、定番の生花よりも長く楽しめるものが人気のようです。

それでは、第2位にランクインした「家族と過ごす時間」のような形のないものを贈る場合、喜ばれるのはどんなことなのでしょうか?

家族と一緒に過ごす時間の定番といえば、食事や旅行。
そこで母の日に食べてみたいものを聞いたところ、「フレンチ・イタリアンなど」(34%)という回答がダントツ一位。
次いで、「ご当地グルメのお取り寄せ」(24%)、「家族の手料理」(23%)という結果でした。

ホテルやレストランに母を連れ出して、オシャレなひとときを一緒に過ごしてみるのもいいかもしれません。

また、その他の回答には、「感謝の気持ちがもらえればいい」、「一緒にいれることが嬉しい」などのほほえましい回答も見られました。

料理の腕に自信がなくても、気持ちが大事! 
日頃の感謝の気持ちのこもった手料理を振舞えば、どんなお母さんでもきっと喜んでくれるはずです。

 

お母さんにとってはモノよりも子どもの気持ちが欲しい

 

母というものは、苦しいつわりやつらい出産を乗り越えあなたを産み、育ててきました。そんなわが子は自分の命よりずっと愛しい存在です。

わが子の幸福を願って、そのためだけに生きてきたといっても過言ではありません。
ですから、子どもが元気に成長して、しっかりと自分の人生を歩み、幸福に向かって進んでくれることが母の望みなのです。

お母さんたちが一番もらって嬉しいのは、モノではなく、子供の本音や家族のつながりを感じられる「気持ち」という贈り物のようですね。

母の日まであと6日。みなさま、素敵な母の日をお過ごしください。

 

関連コラム

 

別れた同僚と奇跡の復縁! 彼の気持ちを取り戻す意外な方法とは
花束にはもう飽きた?2013年・母の日おすすめギフト4選
心配はわかるけど…介入しすぎ!迷惑すぎる「親婚活」の実態5選
恋愛力アップ!女の美肌を引き出す秘密、今話題の和漢植物とは?
(参考)
日比谷花壇・母の日コム
http://www.hahanohi.com/enquete/index.php

Written by 杉本レン
Photo by PublicDomainPictures

ライフスタイル】の最新記事
  • いつもの日常をちょっと刺激的にするために出来ることは?
  • 家族みんなが元気に暮らすために気をつけたいこと
  • 身も心も渇き気味の私…周囲はどう見てる?
  • 3ヵ月後、あなたに訪れる幸せは?
  • 今週はあなたのこんな行動が幸運を引き寄せる
  • 明日は何かいいことがありそう?
  • あなたがこれからの人生を楽しむために必要なこと
  • あなたが幸せな家庭を築くために必要なこと