結婚する前も金銭感覚や価値観など問題は山積みですが、それは結婚してからも同じこと。

お金、浮気、性格の不一致などなどあるなかでも、最も根深いのが“セックス”にまつわる不満。

とくに、子供が生まれたあとの性生活には、何かと問題が生じやすいよう。

子持ち既婚女性に、子供がいると起こりがちな“セックス問題”について聞いてみました。

 

子供が生まれたあとに起こりやすい“セックス問題”5選

 

夫婦2人だけの生活を送っているときは、自由にセックスを楽しめるもの。

でも、子供が生まれると、これまでのようなセックスの楽しみを味わえなくなってしまう可能性も……。

子持ち既婚女性に、子供がいると生じやすい“セックス問題”についてインタビューしました。

●その1:セックスをする場所に困る

「まだ子供が小さいので、家族全員同じベッドで寝ています。だから、セックスをするときも子供が寝ているすぐ横で……。ベッドがきしんだり揺れたりして、いつ起きるかわからないので、声も出せないし、セックスに集中することができません」(27歳・子供8か月/育休中)

●その2:セックスを目撃される可能性がある

「我が家では使っていない部屋を“セックス部屋”にしています。子供が寝静まった後に、その部屋でセックスを楽しんでいるんですが、ある時突然「何してるの?」という声がしたんです。夫も私もセックスに夢中になりすぎて、部屋のドアが開いたことに気づかず……。5歳の息子が立っていたときには血の気が引きましたよ」(34歳・子供5歳/専業主婦)

●その3:セックス時間が減る

「セックスはしたいけど、“やっぱり子供のことが気になる”というのが本音。だから、セックスを楽しむというよりは、半ば義務のような感じになっているかもしれません。前戯もほとんどなくて、10分〜20分ほどでさっさと終わらせてしまいますね。しばらくは仕方ないかなぁ……」(31歳・子供10か月/看護師)

●その4:セックスレスになる

「私の希望で“立ち合い出産”をしたんですが、出産の瞬間をモロに見てしまった夫は、私のことを女として見てくれなくなりました。だから、出産以来セックスは1度もしていません。このままじゃ2人目は難しいかもしれないですね……。こんなことになるなら、立ち合い出産なんてやめておけばよかったです」(35歳・子供2歳/パート)

●その5:ホテル代がかさむ

「週に1度、両親に子供を預けて、ホテルでのセックスを楽しんでいます。毎回雰囲気の違う部屋でセックスできるし、ムードもたっぷりなので最高に盛り上がるんですが、ホテル代がかさんでしまうのが悩みですね。頑張って節約します」(29歳・子供1歳/IT)

 

セックスを楽しむための工夫が必要

 

海外では、赤ちゃんの頃から夫婦とは別の部屋で寝たり、子供をベビーシッターに預けて夫婦2人の時間を楽しんだりすることが珍しいことではありません。

日本では、なかなか馴染みのないことかもしれませんが、夫婦の時間を持つことはとても大切なこと。

それぞれに合った方法で、セックスを楽しむ時間をつくる工夫が必要なのではないでしょうか。

 

関連コラム

 

「××だけ?」成功報告が殺到している驚きのダイエット法
つい緊張しちゃう!初デートの気まずさを乗り越える小ワザ6選
自分の恋愛未来図を予測?的中率の高さが噂の「メール占い」
結婚間近で彼氏の浮気発覚!数少ない復縁カップルの体験談
Written by きつたなお
Photo by Dan Zen

ライフスタイル】の最新記事
  • 自然とお金が集まる!金運がアップする生活習慣とは?
  • 家に帰ってもペルソナをはがせなかった私が見つけた「自分に戻れる瞬間」とは?
  • 20代、30代女性の「いま想像できる私たちの老後」についての本音
  • 「女、やめたい……」と思ったらやるべきこと
  • コタツ女子――いま必要なのは、彼の包容力よりコタツの温もり
  • カンタンお手軽な誕生日占い|誕生数別「ぐうたらしてしまう人」ランキング!
  • 女性にも知らない人がいる? 人それぞれある「生理の症状」の違い
  • カンタンお手軽な誕生日占い【運命数別】ストレス解消法とは?