男受けが良い女性の代表格、それは『天然キャラ』である。

かわいい、守ってあげたい、萌える、などがその理由だが、天然キャラを使いこなせる女性は少ない。そりゃそうだ、「天然」なんだもの。

だけど、「どうしても男受けが良い天然キャラになりたい」というあなたのために、天然キャラの参考にすべき人物を紹介しよう。

 

ツイッターでいつでもどこでもモテレッスン

 

ツイッターのフォロワーが多いアカウントには、『芸能人』『政治家』『有名企業の社長』などが一般的だが、なかには人間ではなくロボットが数多くのフォロワーを獲得している場合がある。

それは『bot(ボット)』と呼ばれるアカウント。
リアルタイムにツイートしているのではなく、事前に用意した文章を自動的につぶやくようにプログラムされたロボット、という意味のアカウントだ。

botアカウントには、お馴染みのマンガの女キャラが数多く存在している。それらのキャラの特徴を上手くつかんでプログラムされているのも見事だ。

その魅力にハマったユーザーがわらわらと群がっている。これはモテのヒントが隠されている証拠である。

このbotキャラをお手本にし、まずはツイッターで天然キャラを練習してはどうだろうか。

今回は、『不思議ちゃん系天然キャラのコジコジ』、『家庭的な癒し系天然キャラの猫村ねこ』、『毒舌系天然キャラのサザエさん』をとりあげてみた。
これであなたに合った天然キャラを獲得してほしい。

 

不思議ちゃん系天然キャラ、コジコジ

 

【アカウント】@cojicoji_tweet (フォロワー約5千人)

【プロフィール】
「ちびまる子ちゃん」の大ヒットを持つ、さくらももこ原作のキャラクター。
メルヘンのくにの住人である「コジコジ」は、謎の生命体。性格はお気楽・天然・のんびり屋、そして超が付くマイペース。

【つぶやきの特徴】
ひらがなが多い。毒にも薬にもならないような、意味のないほんわかしたことばかりつぶやいている。

【つぶやきの参考例】
「あくい? それ なに? アリクイのなかまってこと?」
ひらがなを多様することによって、強制的にかわいく見せる効果がある。悪意がない、という発言が基本姿勢。

ただし、たまに
「そうだね ふりょうはよく カバンに“あいこいのち” とかかいてあるね カバンもいのちだね おなじアレルギーだね」
と、読みようによっては、それって悪意あるだろとッコミたくなるツイートも紛れ込んでいる。
たまに悪口っぽいことを言っても許されてしまう。これがほんわか天然系の強みだ。

【コジコジ向きの女性】
周囲から「天然キャラ」と言われている女性なら比較的簡単にコジコジキャラを取り入れられる。
また、「天然キャラ」と思われているゆえに、本当は批判的意見が言いたいのに言えなくなっている場合は、コジコジのようにひらがなを多用して、さらに「あなた」のような二人称を避ければ、毒を吐いてもカドが立たない効果も。

 

家庭的な癒し系天然キャラ・猫村ねこ

 

【アカウント】@nekomura_bot (フォロワー約6千人)

【プロフィール】
ほしよりこの漫画「きょうの猫村さん」の主人公で、村田家の家政婦である(人間ではなくて猫)。猫ながら家事は万能。2時間ドラマや人情刑事ドラマが好きという主婦っぽさもあり。

【つぶやきの特徴】
いかにも家政婦っぽい家事中心のつぶやきが多い。猫なので、いかにも猫っぽいセリフもちょくちょく出てきて可愛さも忘れない。

【つぶやきの参考例】
「駅前のスーパーって安いけど商店街のお肉屋さんはコロッケおまけしてくれるのよねえ お買い物って迷っちゃうわねー」
と、家事をやっている最中につぶやくことで家庭的アピールができる。

「ご主人〜奥様〜 デザートですよォ」
「皆さんと一緒に食べるとお食事ってほんとに楽しくておいしいもんだって思うのよ… 一人ぼっちじゃつまんないもの…」
など、母性を感じさせるつぶやきをすることによって、癒し系アピールも可能。

「私は猫舌だから冷ました方が好き」
自分の個性も堂々とつぶやいて、「コイツかわいいなぁ」と思わせたら勝ち。

【猫村ねこ向きの女性】
「ちょっと変わってる」と周囲から言われるような女性は、無理してその性格を隠したり変えたりしようとしないでもいい。「猫が家政婦なんて」という逆境にいる猫村さんだが、「人とのつながりを大切にしている」など、人間として重要な価値観を表に出していくことで、むしろあなたの「ヘンな部分」も含めて愛されやすくなるはず。

 

毒舌系天然キャラ・サザエさん

 

【アカウント】@sazae_f (フォロワー約14万人)

【プロフィール】
ごぞんじ国民的アニメ「サザエさん」の主人公。非公式パロディなので、かなりブラックなジョークを吐く。

【つぶやきの特徴】
まんまサザエさんの口調ではあるが、社会風刺ネタを自由奔放につぶやく。政治、原発、最近ではNASAの衛星墜落ネタもいち早く取り入れられた。

【つぶやきの参考例】
「ワカメ? この世には逃げるっていう戦い方もあるの、一番良くないのは動かないことよ。あなたは大丈夫かしら?」
「タラちゃん? 人と比較するところから不幸は始まるのよ?」
「マスオさん? 理屈をいくつもいくつもこねるより、ただ一言「好き」と言ってくれれば私は救われるわ」
ほのぼのとした口調で、人間の心理を突く。こう言われるとハッと大切なことに気付いてしまいそう。

「経産省前で人間の鎖なう。私たちも一家総出で参加してるわよ?!」
「ワカメ〜! プリクラで目がデカくなりすぎてキモいわよ〜!」
「コラ! カツオ! こっそりサブ垢作って元カノのmixi日記やマイミク数をチェックするなんてカッコ悪いわ! やめなさ〜い!」
誰にも遠慮をしない“天然キャラ”にかこつけて、言いたい事は言い切ってしまおう。媚びない女は結果的にはモテるのだ。

【サザエさん向きの女性】
「おてんば」「色気がない」と周りから言われている女性なら、あえて可愛い系の天然キャラは狙わず、毒舌系を取り入れるのが吉である。悪口ばかりの毒舌ではなく、正義感に基づいた毒舌が鉄則。
その顔からは想像しにくい、それなりの教養があるおじさんが言いそうなことを口にしてみよう。そのギャップで、相手に強烈なインパクトを与えられそう。

いかがだっただろうか。
一口に、『天然キャラ』とはいっても、自分の特徴をあくまで踏まえた上で、自分なりの『天然キャラ』を開発していくことが重要なのである。

これらから天然キャラの参考にすべき人物を見つけて、今日からあなたも天然キャラでモテモテの人生を歩んでほしい。

天然キャラになれる方法は、つぶやいていませんが(笑)、Gow!Magazineのフォローもお待ちしています!
『Gow!Magazine twitter』

 

関連コラム

 

ツイッターで暴露されている男女の本音
世界中で『twitter大喜利』がフィーバーしてる件
近年増加中の「不二子ちゃん女子」が男を捕えて離さない理由
小粋な女の「心遣いエピソード5選」
世界のとんでもファーストレディたち

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
みんなの知らない!有名人の強烈エピソード7選
Written by 毛利源一
Photo by Jack Batchelor

ライフスタイル】の最新記事
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法