社会に出て数年のアラサー女子にとって、当たり前が当たり前にできることは絶対条件です。

会社でサバイバルしていくためには、相手に「このひとは何か違う!」と思わせることが重要です。

 

今回は、アラサーなら絶対に知っておきたい、普段の行動にプラス1で好感度がアップするマナーをご紹介します。

 

普段の行動にプラス1で好感度UPのマナー3選

 

有名なようで、意外と知らない、できていないマナーってありますよね。

これが当たり前にできれば、好感度アップすること間違いなし! のマナーを3つご紹介します。

 

●その1:お礼3回のマナー

目上のひとや、男性にご飯をおごってもらったとします。

あなたならどこでお礼を言いますか?

 

まずは、お店を出るときですよね。

「ごちそうさまでした。ありがとうございます」とにこやかに言いましょう。

 

さて、残りの2回はどのタイミングでしょうか?

2回目は、食事後の別れ際です。

食事後すぐに別れるようであれば、その時に直接言葉でもう一度感謝を伝えましょう。

 

食事後、一杯飲みに行ったのであれば、別れた後にメールで「今日はありがとうございました。また勉強になるお話しを聞かせてください」といった文章を送ります。

 

そして、3回目は、次に会ったときです。

2回お礼を言うまでは多くのひとが行っています。

プラス1として、また相手に会ったときに「おごってもらったことをずっとありがたく思っている」ということを伝えられるのがアラサーのマナーです。

 

これにより、相手もいい気分になり、また食事に連れて行ってもらえるチャンスが生まれるかもしれませんよ。

 

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • O型が血液型占いで妙に“優遇”される謎! 血液型のルーツで判明
  • B型は「ワガママ」じゃなきゃ生きられない! 科学的な血液型占い
  • 社会人の飲み代は史上最低額の2,860円! OL達の外食節約術
  • あえて空気を読まないのが正解! 「Facebook疲れ」の打開策
  • 「管理職になりたい女性」わずか11%! 女上司に向く性格とは?
  • 充実した生活のために、今最も優先すべきことは?
  • ゴロゴロ寝ながら太もも引き締めエクササイズ!
  • レディ・ガガ、過激な衣装で公演中止! オシャレ女子の苦労6選