先日、三井住友VISA太平洋マスターズで、2年ぶりとなるツアー優勝を果たしたプロゴルフプレイヤーの石川遼(21)。

「優勝がなかった2年間は苦しかった」と涙を流す彼に、世間では「良かったね!」「おめでとう!」というねぎらいの言葉がかけられています。

国民から愛されている「ハニカミ王子」ですが、なんだか祝福する気持ちになれない筆者。

ちなみに筆者の周りにも石川遼を好きになれないひとは意外に多いようなのです。その理由を探ってみました。

 

石川遼を好きになれない理由

 

爽やかで、好青年。

それはわかっているのに、どうしても気持ちよく彼を応援できないこの気持ちは、いったいなぜ?

石川遼を好きになれない理由を探ってみました。

●輝かしい経歴

2007年に史上最年少で優勝し、一躍注目を浴びたのが15歳のとき。

翌年プロに転向し、優勝を重ねてきた実力ある石川遼が、ゴルフ場付きの2億円の別荘を建てたり、全米プロに出たとたんに国内試合をドタキャンするのも、もはやあたりまえのことなのでしょう。

天狗になんてなっているわけがありませんよね、ハニカミ王子ですもの。

●ひとりファッションショー

ゴルフのことを、ほとんど知らない筆者ですが、石川選手が優勝したことで、その日はニュースでも大幅に時間を割き、優勝までの軌跡を放送していました。

「すごいなぁ〜」と感心してテレビを見ていたのですが、全身オレンジや上下真っ赤なゴルフウェアにはドン引きせずにいられません! 

まるで戦隊ヒーローのようではありませんか。

スポンサー契約をしているから、本人もしかたなく着用しているのでしょうか?

いえ、そうではないことはあの不思議な「ゆるふわオシャレ気どりヘアー」が物語っているような気がします。

平気であのウェアを着てしまうあたり、自分をアイドルと勘違いした、とんだナルシストに思えてなりません。

●無免許でも同情票

昨年、無免許運転で謝罪会見を開くことになった石川選手。

しかし世間では「日本の法律の不備なのでは?」や、「プレーに影響が出なければいいじゃん」と、彼を擁護する意見が続出。

しかし、この騒動で一番ヒドイ目にあったのは、年間5000万円のスポンサー料を払って来たトヨタです。

まさか国民的好青年が、無免許運転をするなんて夢にも思わなかったことでしょう。

しかも石川選手が無免許運転したのは、優勝副賞で手に入れた高級外車のアウディだったというのだから、もう踏んだり蹴ったりです。

「高いスポンサー料を払って、高級外車を乗り回されてはかなわない!」と契約を打ち切ったのは、当然の結果。

それに対し、世間からは「かわいそう」と抗議が上がったため「契約が満了したので」と説明に追われるはめになったのだとか……。

高級外車を無免許で乗り回しておきながら、涙目で謝罪をし、世間の同情を上手に引くとは、とんだ食わせ物です。

●芸能人気取り

今年の春ごろに婚約を発表した石川選手。

お相手の女性は中学校時代の同級生で、約4年間の交際を実らせたとのこと。

合コンで知り合った、モデルのナイスバディー巨乳美女ではなく、同級生というのが、なんとも好青年のポイントを押さえています。

これだけ人気があり、有名な選手なので、結婚してマスコミに報告ナシというワケにはいかないでしょう。

しかし、婚約発表までしないといけなかったのでしょうか?

わざわざ発表をしたことで、マスコミは「妊娠か!?」と探りを入れたようですが、そうでもない様子。じゃあなんで?

まさか、「オレくらいのレベルになると、世間様の前で発表しとかないとな〜」なんて思ってませんよね。

 

まだまだ若い! 石川遼の未来に期待

 

プロになり5年目を迎えた石川選手ですが、まだ21歳と、とにかく若い!

今回の優勝を機に、これからの活躍も楽しみですね。

くれぐれも、不倫騒動を起こし多額の慰謝料を請求されて離婚したり、大物政治家に良いように担ぎ出されて政界デビューなどしないよう、祈るばかりです。

このまま、いい子ちゃんの石川遼くんでいてね!

 

関連コラム

 

恋活に有利なボディ作りのポイントは「バストアップ」
陰のある色気! 檀蜜に学ぶ、アラサーからの逆転人生
信用しちゃダメ!甘い言葉で女を惑わす「たられば男」の怖さ
気になる男性が自分をどう思っているかわかる心理テスト3選
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
Written by ハラカナエ
Photo by Aaron_S.

ライフスタイル】の最新記事
  • 職場でのマウンティング~仕事のライバル?対等の関係?身近な女性社員編
  • 女性だから冷え性は当たり前ではないのです!愛されるあったか女子を目指せ!
  • ツライ肩コリを今すぐ解消! キーワードは「天使の羽根」
  • イタイ! いつまでも若者気分が抜けていない女性の言動
  • 「さすがにドン引き……」男性が漏らしたムダ毛にまつわる本音
  • 無意識にやってない? 周囲が気になる「おば行動」
  • GoTo!恋人との初旅行での失敗話
  • 30代になってからじゃ遅い!20代のうちにやっておきたいこと