最近のゲームは、スマホゲームはもちろん、コンシューマーゲームであっても、ネットにつなげることで遠くにいる友だちや知らない誰かと遊ぶことも可能になり、友だちの輪が広がる可能性もあるのです。
 
しかし、ゲームの世界で出会ったすてきな人が、必ずしも現実でもすてきとはかぎらないようす。
 
ゲームの世界で出会った男性と実際に会った女性たちの話を聞いてみました。

 

ゲームと日常とのギャップに呆然!

 

女性ゲーマーが実際に体験した、ゲームオフ会での驚がくエピソードをご紹介します。
 

●オフ会あるある? 最悪エピソード その1:女の子のはずなのに
 
「ゲームで仲よくなった女の子と会うことになりました。チャットのみのやりとりだったので顔も声も知りませんでしたが、お互い目印に赤い服を着ていく約束をしました。しかし、当日待ち合わせ場所で待つも、赤い服の女性は現れず……ゲーム機を見てみると、相手から「目の前にいるよ」というチャットが。顔をあげると、前に座っていた男性がゲーム機を片手にこちらを凝視していたのです。男性が着ているのは赤いカーディガン。恋愛の相談までしていたのに、相手は心も身体も男性のネカマでした」(29歳/販売)
 

●オフ会あるある? 最悪エピソード その2:ワイルドな攻めの姿勢が現実では……
 
「一時期、モンスターハンターにハマっていました。1番新米だった私はギルド(=チーム)の仲間に助けられてばかり。なかでも、大剣を装備した男性プレイヤーは私がピンチのときに必ず助けてくれてキュン! 『どんなひとなんだろう?』と気になり、『2人で会いませんか?』と誘ってみるとOK。ウキウキして会ってみると、ゲームの中では積極的だった彼は、30過ぎなのにまともに人の目を見て話すこともできず、飲み物をオーダーするのも一苦労。見かねて私が店員を呼びました。ワイルドな人だと思っていたのに残念すぎます」(28歳/美容師)
 

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 名探偵コナンに学ぶ! ピンチなときに使いたい名言
  • 今、あなたの心が本当に求めていることとは?
  • 「ジャイアン女子」になっていませんか? あなたのガキ大将度を診断
  • 節約? それともケチ? 男女の「お金」にまつわる価値観の違い
  • 本当にこれでいい?決断に迷っているあなたへ
  • お金持ちになるための4つの心得を学べばいい母親になれる⁉︎
  • もしも過去に戻れたら…あなたはいつに戻りたい?
  • クリスマスムードが高まって…雰囲気に踊らされた失敗デート7選