どうやら、変態を寄せつける体質の筆者。
 
週1ペースで変態や、すこし変わった人に声をかけられてしまいます。
これまでに遭遇したインパクト大の変態や変人たちとのエピソードをランキング形式でご紹介します。
 

第1位:道で襲い掛かってきた変態

 
深夜1時頃、一緒に飲んでいた友人が潰れてしまったためタクシーで帰宅することに。
 
友人を担ぎ、やっとのことでタクシー乗り場に到着すると、優しげな40代後半で小太りのおじさんが友人をタクシーに乗せるのを手伝ってくれました。
 
行き先を告げると、男性と近いようなので相乗りすることに。
友人宅付近でタクシーを停め、おじさんにも手伝ってもらい友人を家に運び入れました。
 
タクシー代も払ってもらったので、申し訳ないと思いコンビニのお茶をおごることにした筆者。
 
すると、コンビニへ向かう道すがらおじさんが急に襲いかかってきたのです。
格闘すること数分、筆者は命からがら逃げ出し近所の居酒屋へ。
 
居酒屋のマスターが警察を呼び一件落着でしたが、かなりの恐怖体験でした。

第2位:電車内で上裸になる変態

 
ホームで電車を待つ間から、ひとりの男性の視線をチラチラ感じていたのですが、気づかぬフリをしていた筆者。
 
電車に乗ると、先ほどの男性が目の前に立ちはだかりました。そして「君、いいね〜」と一言。
 
筆者が「はぁ、ありがとうございます……」と答えると、「これ見て」と言ってなんと電車内で服を脱ぎ始めたのです。
 
上半身裸になった男性の身体には、ものすごくイカツいタトゥーがビッシリ。
 
最終的に「これあげる」と500円分のクオカードをくれた男性。
 
ありがたく使わせていただきました。
 

●第3位:突然掴みかかってきた占い師

 
夜、渋谷のTSUTAYA横を歩いていた筆者。
 
その日はめずらしく占いの屋台がでており、ヨボヨボのおばあちゃんがうつろな瞳で座っていました。
 
筆者が屋台とおばあちゃんをちらっと見て通り過ぎようとすると、おばあちゃんが急に猛ダッシュしてきて筆者の腕をつかんだのです!
 
そして、一瞬鬼のような形相で「26歳!!」と叫び、またうつろな瞳で屋台へと戻って行きました。
 
26歳になにか起こるのでしょうか? 今から不安で仕方ありません。

第4位:日本語の美しさについて語る変人

 
その日の夜、筆者は渋谷駅の喫煙所でタバコを吸っていました。
 
すると、スキンヘッドでメガネをかけた40代くらいのサラリーマンが声をかけてきて、よくわかりませんがいきなり日本語の美しさについて語り始めたのです。
 
無視すればよかったのですが、その勇気がない筆者は最後まで話に付き合うことに。
 
「はい、そうですね、私もそう思います……」と泣きそうになりながら相づちを打っていると、おじさんは目の前にあったシュークリーム屋さんでシュークリームを3つ買ってくれました。
 
変な人でも、人の話は最後まできちんと聞いたほうがいいな、と思った筆者でした。
 

第5位:ハロウィンパレードに出没した変態

 
毎年川崎で大々的に行われるハロウィンパレードに参加したときのこと。
 
踊っていると、カメラを構えたおじさんがずっとついてきて写真を撮っているのに気づきました。
 
気持ち悪いので睨みつけると、「すいません、写真撮っていいですか?」と聞いてくるおじさん。
 
もう撮ってるだろ、と思いつつ、筆者が「いいですよ」と答えると、なんと地べたに寝っ転がって筆者のスカートのなかを撮り始めたのです。
 
持っていたお菓子を変態カメラおじさんに投げつけて逃げると、おじさんは寝っ転がったままこちらを見てニヤニヤしていました。
 
Mだったのでしょうか? 本当に気持ち悪いオジさんでした。
 
写真が悪用されていないことを祈るばかりです。
 

変態は変態を呼ぶ?

 
ご紹介しただけでも、今までに多くの変態に遭遇しているということがおわかりいただけたと思います。
 
いったいなぜ筆者は変態を呼び寄せてしまうのでしょうか? その理由を自己分析してみました。
 
まず、童顔で絡みやすそう、というのがあると思います。
 
さらに、白に近い金髪だったので、変態を呼び寄せやすかったのかもしれません。
これを反省し、黒髪にした筆者。
 
その途端、第1位にランクインした事件が発生してしまったのです。
 
類は友を呼ぶといいますし、変態に狙われやすい方はきっと変態の素質を持っているのではないでしょうか。
 
もう話のネタになると割り切って、変態との生活を楽しむしかない気がしてきます。
 
とはいえ、事件にまで発展してからでは遅いので、みなさんもお気をつけください。
 
(yummy!編集部)
 
■夏は特に要注意!変態すぎる事件簿3つ
■どこまで許せる? 変態な彼氏
■女子が電車で遭遇!思わず抱きしめたくなる男子のエピソード6選
 

公開日:2012年11月14日
更新日:2019年10月23日


 

ライフスタイル】の最新記事
  • 女の敵は女! 職場での女性同士のバトル5選
  • 「興味はあるけど行ったことはない…」初心者のためのゲイバーのススメ
  • もうウンザリ!職場の「理解できない人」との付き合い方
  • 男性の胃袋をつかむ! 5品だけで料理上手なオンナを演出する方法
  • まわりを幸せにしたいならまずてめぇが幸せになれ!
  • 夫のせいで病気に!?「夫源病」を回避するための夫婦円満ルール
  • 子どもは正直! 実は見抜かれている あなたの「おばさん度」
  • 朝からラーメンはNG? 理想の朝ご飯の献立はこれ!