女性が「重い」という理由で男性からフラれたという話はよく聞くと思いますが、重いことが原因で距離を置きたくなるのは男女の関係に限ったことではありません。
 
女友達と必要以上に重たい関係になると、これほどやっかいな相手はいません。
そこで、距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴をご紹介いたします。
 
相手に悪気はないし、ウザいわけでもないけど、付き合うのがちょっとしんどい……みなさんの周りにも、こんな女友達はいませんか? 
 

距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴 その1:仲間はずれにされると怒る

 
「飲み会はもちろん、ちょっとしたお茶などにもA子を誘わないと、怒りのメールが届きます。あるとき仕事帰りにたまたま共通の友達に会って飲みに行ったのですが、Facebookでその写真を見たらしく『その日仕事って言ってたよね。ウソついてまで私と会いたくないならもう友達やめる』と絶縁宣言。悲しかったけど、ちょっとスッキリしてしまいました」(26歳/商社)
 
友達とはいえ、「いつも一緒」を強要されると息が詰まるもの。相手の都合を考えず、一方的に怒ってしまう人は、距離を置きたくなる気持ちもわかりますよね。

距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴 その2:不倫の相談をしてくる

 
「友達のB子は、会うたびに不倫の相談をしてくる。彼氏は会社の先輩らしいんだけど、『彼が職場で奥さんと子どもの話をするからつらい』とかなんとか。奥さんのほうがつらいっつうの! 不倫はやめたほうがいいって忠告してもムダ。気分悪くなるからもう聞きたくない……」(30歳/マーケティング)
 
こちらも自分のことだけ考えている女性ですね。彼氏のことが好きなのは良いですが、それによって周りを不快にさせていることには気づいてほしいですね。
 

距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴 その3:生活レベルをチェックしてくる

 
「大学時代の友人C子は社会人になってからカネの話が多くなった。『ランチにいくら使ってるの?』『家賃はいくら?』『ボーナス出るの?』『給料はいくら?』って、いちいち生活レベルを探ってくるからイヤ!」(31歳/IT)
 
社会人になると、収入や生活レベルに差が出てきますよね。でも、それを根掘り葉掘り聞くのはデリカシーがないと思われてしまいます。
 

距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴 その4:痴話げんかに巻き込む

 
「友達のD子がある日の深夜、彼氏とケンカしたと言ってうちに来た。しばらくしたらなぜか私の携帯にD子の彼氏から電話かかってきて『D子、そこにいませんか?』だって。D子は『彼氏に別れようって伝えて』って言うし、彼氏も『D子に、誰よりもお前が好きだって伝えてください』って私に言ってくる。気づいたら朝でした。後日、仲直りしたと言うので3人で食事に行ったのですが、目の前でさんざんのろけられるし……私を巻き込まないで!」(30歳/服飾メーカー)
 
ちょっとした相談ならまだしも、カップルの問題に巻き込まれるのは迷惑ですよね。

距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴 その5:親友ということを強調する

 
「E子は、自分の知人に私のことを『親友の××ちゃんです』と紹介します。プリクラを撮ったときも『ズッ友だよ(ハート)』というスタンプを使います。知り合ったのは数か月前なので、私の感覚では親友と言うほどの仲ではありません。E子に親友と言われるたびにゾゾッと悪寒が走ります」(25歳/飲食店)
 
急に距離を詰めてきたり、親友であることをわざわざ言葉にしたりするのは、迷惑というか怖さを感じますね……
 

距離を置いて付き合うべき「重い女友達」の特徴 その6:発言が卑屈すぎる

 
「職場の同僚F子を合コンに誘いました。そしたら『私はブスだから参加したら申し訳ないよ』と断られたんです。まあ、強制する気はないのでそれはいいんですけど。違う日にも、F子がかわいらしいカバンを持っていたのでほめたら『こんなブスに持たれて、このカバンもかわいそうだよね』と……なんと返したらいいのか分かりません」(27歳/派遣社員)
 
卑屈な発言ばかりされると、笑っていいのかわからないし、気をつかいます。一緒にいて会話が楽しくない人は、距離を置きたくなりますよね。
 

ほどよい距離感がいい関係の秘訣

 
女同士だからこそ、隠しごとも打算もなしで本音の付き合いをしたいものです。
 
でも、このような重い友情では、苦労のほうが大きくなりそう。お互いにほどよい距離感を保つのが、トラブルを起こさない友達付き合いの秘訣ですね。
 
(yummy!編集部)
 
■男ウケに必死過ぎ…女友達の過剰なモテテクにドン引きした瞬間
■なぜ? 彼の女友達とうまくいかないときの対処法
■社会人になったら、どうやって友達を作ればいいの?
 

公開日:2013年4月22日
更新日:2019年10月18日


 

ライフスタイル】の最新記事
  • 女の敵は女! 職場での女性同士のバトル5選
  • 「興味はあるけど行ったことはない…」初心者のためのゲイバーのススメ
  • もうウンザリ!職場の「理解できない人」との付き合い方
  • 男性の胃袋をつかむ! 5品だけで料理上手なオンナを演出する方法
  • まわりを幸せにしたいならまずてめぇが幸せになれ!
  • 夫のせいで病気に!?「夫源病」を回避するための夫婦円満ルール
  • 子どもは正直! 実は見抜かれている あなたの「おばさん度」
  • 朝からラーメンはNG? 理想の朝ご飯の献立はこれ!