眠っている間にみる夢が、あなたの健康状態を警告することがあります。

それは「もうひとりの自分が出てくる夢」です。

しかもそれは、あなたの精神的バランスが崩れてきているという、危険な警告かもしれません。

夢占いをしている筆者が、その危険性を解説いたします。

「もうひとりの自分」が危険な理由


本来、もうひとりの自分が、あなたの前に現われることはありません。もうひとりの自分も、あなただからです。

自分で自分を励まさなければならないほど、心身のバランスが崩れている状態。つまり、「うつ傾向にある」ということです。

このままでは、うつ病や総合失調症といった、精神的な病気になってしまいます。

このような夢を、毎晩のように繰り返して見るような状態ですと、すでに病気を発症しているかもしれません。

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 私の才能が認められるのはいつ?あなたの望みがかなう時期を占います
  • タロット占い|最近いろいろうまくいかない…現状を好転させるには?
  • 忘年会の前に練習したい! カラオケをうまく歌うコツ
  • 干物女子にならないためのファッションとは?
  • シェアハウスは出会いがたくさん? メリット・デメリットとは?
  • あなたの人生が輝きだすきっかけとは?
  • あなたが抱えている悩みはもうすぐ解決する?
  • 子宮頸がんの原因の99%がセックス⁉︎ すべての女性に緊急警告