「すべての男は“受け”か“攻め”かに分けられる」
これは、BL(ボーイズ・ラブ=男性同士の恋愛)を愛好する腐女子にとってはあたりまえの概念です。一度この扉を開くと、奥行きも幅も果てしない素晴らしいBLの世界が待っています。漫画やアニメ、芸能人、果ては無機物まであらゆるもので妄想することが可能となります。
そこで、BL作家である筆者の周りにいる腐女子仲間たちが、身近な男性で妄想した瞬間を聞いてみました。

 

腐女子が「こいつは受けだな」と認定する男性の特徴

 

「受け」とはつまり、男女で言うところの女役。その反対の「攻め」は男役です。同性愛者の間では「ネコ」「タチ」が一般的ですが、BL界では「受け」「攻め」がよく使われます。

今回は、街行く腐女子たちが「この男は受けだな」と思った瞬間をご紹介します。BL妄想のご参考にしてみてください。

●その1:ハンカチがリラックマだったとき

「男友だちと映画を見に行ったとき、彼が感極まって泣き始めました。性格も体格も男らしい彼は紛れもなく“攻め”だと思っていましたが、おもむろに取り出したハンカチがリラックマだったとき、『こいつ、筋肉受けか……』との考えを新たにしました」(27歳/製造)

●その2:機械に疎いオジサンを見たとき

「年配の男性にとってパソコンは扱いづらいんでしょうね。おとなしい性格の専務が、おどおどしながら若い男性社員に指導を受けていました。こういうオジサンを見ると、つい美青年と絡んだら(性的な意味で)どうなんだろうなと妄想してしまいます。パソコンだけじゃなくて夜の指導もやりましょうか、みたいな(笑)」(26歳/販売)

●その3:女好きの男が情けなかったとき

「オラオラ系の同僚男性は、挨拶代わりに職場の女性をナンパしています。でも、仕事で上司に叱られたときはいつもの勢いはどこへやら。見るからにへこんでいました。ふだん調子がいいヤツが弱っているとき、ライバル的なチャラ男に『オレが慰めてやるよ』と誘われている場面を妄想すると、ニヤニヤが止まりません」(28歳/美容)

●その4:マジメな理系男子を見たとき

「超マジメな同僚男子は、仕事の機械ばかりに熱中していてエッチなことにまったく興味を示しません。彼が下ネタを話しているところなど想像できません。あっちの処理はどうしているんだろう? と疑問を抱きつつ、彼にオレ様キャラの恋人ができたら一体どんな風に乱れるのかと、日々妄想の連続です」(29歳/IT)

●その5:ちょっとおバカだなと感じたとき

「社内ミーティングのとき、漢字が読めなくてオロオロしていた新入社員の彼。すかさず、インテリ系の同僚に教わっているところを見て、思わずおバカ男子がインテリ男子に攻められてオロオロしながらも、快感に顔をゆがませたりしたら最高に萌える! と思いました」(30歳/出版)

●その6:コンセントを抜いているところを見たとき

「擬人化にハマっていた私は、世に溢れている“穴”のすべてが受けに見えていました。その影響から、職場の男性がコンセント(固めで抜きづらそうでした)を抜いている姿を見て、彼が『ぬ、抜いてよ、バカ……』と攻めの男性に言っているシーンが目に浮かんだんです。自分でも重症だと思いましたが……」(31歳/広告)

 

男としての弱みを握られると“受け”になる?

 

一般的に女の子のような容姿の男性が受け、と思われがちですが、実はそんなに単純な世界ではありません。イケメンな男性がプライドをズタズタにされて受けになるのも充分アリです。

腐女子たちからのエピソードにも、その男性の情けない部分を見てから、彼を“受け認定”したという声が多く見受けられます。このほかにも、「この男は受けだな」と思わせる瞬間がありましたら、どうぞ筆者に教えてくださいね。

◆乙女ゲーはお好きですか?
自分中心の恋愛が好き?乙女ゲーが流行る理由5選Written by 柚木深つばさ
Photo by Jack Batchelor

ライフスタイル】の最新記事
  • アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
あなたへのおすすめ