損保ジャパンが調査した「サラリーマン世帯の夏のボーナス」は平均61.1万円でした。そして、妻たちが詠んだ「ボーナス川柳」が、ボーナスの実情を見事に表わしていたのでご紹介いたします。

 

サラリーマンの妻たちが詠む「ボーナス川柳」

 

損保ジャパンDIY生命の「2012年夏のボーナスと家計の実態調査」によると、この夏のサラリーマンのボーナス手取り額は61.1万円(前年比−6.5)でした。役職なしだと45.6万円、係長・主任クラスだと54.1万円、課長クラス以上だと88.9万円とのこと。

この調査では、サラリーマンの妻たちが「ボーナス川柳」を披露しています。約280作品の中から、秀逸な作品をピックアップしてご紹介いたします。

●その1:「出た途端 預金口座へ 移すだけ」

ボーナスの使い道の1位は「預貯金」(39.6%)という結果に。ボーナスが出たからといって贅沢ができるわけではありません。

●その2:「明細書 増えているのは 年度だけ」

ボーナスが「昨年と同額」と回答したのは全体の46.6%、「昨年より増えた」は24.4%、「昨年より減った」は24.0%とのこと。

●その3:「ボーナスは もらう前から 使用済み」

ボーナスの使い道の2位「ローンの支払い」(14.3%)、3位「生活費の補填」(12.3%)、7位「クレジットの支払い」(2.9%)という結果をよく表わしています。

●その4:「無いものと 思えば額は 気にならず」

ボーナスへの不満よりも、諦めムードが漂っています。また、ボーナスから夫へのお小遣いを渡すと回答したのは51.2%、渡さないのは48.8%とほぼ半々。渡さない理由には「もらったボーナスが少ないので」(20.5%)などが挙げられました。

●その5:「いつまでも あると思うな ボーナス日」

今後のボーナスの見通しについて、最多の意見は「変わらないと思う」(38.4%)、そして「減っていく+なくなると思う」(35.4%)が「増えていくと思う」(26.2%)を上回る結果に。

 

ボーナスへの感謝の気持ちを大切に

 

川柳の内容でいちばん多かったのは「家計のやりくりの大切さ」(86件)、続いて「ボーナスの額を見てガッカリした気持ち」(38件)、「ボーナスが出ただけマシ」(37件)でした。これらに比べて、「ボーナスが出たことへの感謝」(19件)、「夫への感謝の気持ち」(7件)は少数となってしまいました。

不況の世の中ではボーナス額が少なくなるのは当然です。それならなおさら感謝の気持ちを持って、幸せなボーナスを受け取りたいものですね。

◆飲み代も減少…
社会人の飲み代は史上最低額の2,860円!OL達の外食節約術

 

関連コラム

 

女以上に女性的な「セックスの乙女化」の謎
暑さにヤラれてしまった独身女の熱い妄想
エイズの予防薬が堂々誕生!その名も「ツルバダ」
栄養ドリンクを飲みすぎると身体に危険が!
運動不足はタバコと同じくらい身体に悪い

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
(参考)
【2012年夏のボーナスと家計の実態調査|損保ジャパンDIY生命】
http://diy.co.jp/cms/research/1207054387.pdf

Written by 浅川有紀
Photo by YangChen(TW)

ライフスタイル】の最新記事
  • お金が嫌いだとお金持ちになれない? 金持ちになるための4つの心得
  • 職場でのマウンティング~仕事のライバル?対等の関係?身近な女性社員編
  • 女性だから冷え性は当たり前ではないのです!愛されるあったか女子を目指せ!
  • ツライ肩コリを今すぐ解消! キーワードは「天使の羽根」
  • イタイ! いつまでも若者気分が抜けていない女性の言動
  • 「さすがにドン引き……」男性が漏らしたムダ毛にまつわる本音
  • 無意識にやってない? 周囲が気になる「おば行動」
  • GoTo!恋人との初旅行での失敗話