「ロボット」と聞くと、とても未来的な感じがしますが、今では日常における様々な場面でロボットが活躍する時代になりました。近年のテクノロジーの発展により開発された、「働くロボットたち」をご紹介いたします。

 

実用化された「働くロボット」たち

 

ロボットは未来の話ではありません。あらゆる分野で「働くロボット」たちが実用化されています。

●その1:手もみ感覚のシャンプーロボット

パナソニックは、これまで介護施設や病院のスタッフの負担を軽減する、洗髪用ロボットの開発を進めてきました。そしてついに、手もみ動作による頭皮ケア機能に改良を加えた『ヘッドケアロボット』をリリースしました。病院だけでなく、理美容分野への応用も視野に入れているそうです。

今月から兵庫県の理容店で試験的に導入が始まったそうです。
以前から自動のシャンプー台が導入されている美容室はありましたが、それは水圧によるものでした。しかし、パナソニックが開発したこのロボットは、なんと言っても“手もみの動作”で頭皮をマッサージしてくれるところ。本当に人の手によって洗われているような感覚とのこと。頭の左右と首元に配置された通称「もみ玉」はなんと24個。人間の指が10本ですから、気持ちよさも2.4倍かも。

【「ヘッドケアロボット」の試行運用を開始 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic】
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn120409-3/jn120409-3.html

●その2:モバイル寿司ロボット

しゃり玉を自動形成する寿司ロボットは、回転寿司、大手寿司チェーンではすでにおなじみですね。しかし、このモバイル寿司ロボットは、単三乾電池・ACアダプターに対応する3WAY電源を備えた、世界初のコードレス寿司ロボットなのです。

洗練されたデザインはまるでタワー型のMacのよう。デスク周りに置いておいても違和感がないくらいです。酢飯を入れておけばボタンを押しただけでしゃり玉が出てくるので、仕事中に寿司をつまむことすら可能な時代になりました。ちなみにしゃり玉の硬さは微調整で調節できます。

【寿司ロボット(SushiRobot)の株式会社トップ】
http://www.sushitop.co.jp/tsm10/ten.html

●その3:ロボット案内嬢

案内嬢に道を聞こうとしてるのに「ちょっと、お姉さんふざけてるの?」と言いたくなるロボットダンス的な動き。そうです、このお姉さんはロボットなのです。

阿蘇火山博物館内で活躍していますのは、ロボット案内嬢。視線が俯きがちな彼女ですが、それは子供の目線に合わせているからとのこと。しゃべる口元の動きもなめらか。まばたきまでします。質感も静止していたら人間に見間違えてしまうほどリアルです。しかし、このロボット案内嬢、すでに契約期間が満了しています。派遣切りならぬロボット切りまで発生しているとは、日本の不況の根深さが伺えます。お疲れさまでした。

【制作費が数億円?ロボット案内嬢 – YouTube】

●その4:ロボット売春婦

ロボットは日本が世界に誇れる産業ですが、アムステルダムも負けていません。
アムステルダムで、ロボットが売春婦として働く世界初の売春宿がオープンの予定とのこと。ロボットを使う利点は「性病感染の心配がない」「耐久性が高く24時間サービス展開が可能」などさまざま。また、ロボットの骨格には高強度チタン、ボディは弾力のあるシリコン製、髪の毛は本物の人毛を使用し、会話能力まで備えている限りなく本物の女性に近い仕様。

これだけのスペックを備えただけあって、本体価格は一体700ユーロ、日本円にして70万円と高額。ロボット自体が高額なため、サービス料も高額になることが予想されています。しかも、計画しているのはオランダ政府だというから驚きです。うーん、大丈夫か、オランダ。

【オランダ:売春婦がロボットと交代: The Voice of Russia】
http://japanese.ruvr.ru/2012_05_24/oranda-baishunfu-robotto-koutai/

 

ロボットに負けていられない!

 

さまざまな分野で活躍するロボット。これはどうだろうかと思うものもありますが、技術の進歩は目覚ましく、これからも高機能なロボットの開発が期待されています。

ロボットに職を奪われないように、我々人間も努力しなければいけませんね!

◆負のサイクル…
女性の脳は男性より疲れやすい?ミスを恐れるとさらにミスを犯す

 

関連コラム

 

絶対、彼女には頼めないセックス5選
不屈の魂をもつ社蓄たちツイートまとめ
「うわっ…私の年収低すぎ?」ツッコミ所の多いウェブ広告
もっとも浮気する男性の特徴が判明!
マトモな会社勤め向かない特徴13選

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by 日向バンビ
Photo by Nomadic Lass

ライフスタイル】の最新記事
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法